2022年10月04日

暑寒荘薪入れ作業

増毛山岳会が毎年行っている山小屋暑寒荘の薪入れ作業。
DSC08353.jpg
この日は、山岳会員9名が参加。私も増毛山岳会員。
DSC08352.jpg
暑寒荘の前に置かれた薪を荘内と前に積み上げていきます。
DSC08356.jpg
この薪は、来年の春山スキーの登山客用。
手渡しでの作業ですが、意外と腰にきます。
DSC08359.jpg
駐車場入り口の歓迎看板も冬囲い。
DSC08363.jpg
この日は、登山者も多く訪れていました。
DSC08364.jpg
コロナ禍の前は、作業終了後、小屋仕舞いの宴がありましたが、ここしばらく実施していません。
来年は、きのこ汁を期待しています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年10月03日

増毛醤油

増毛観光案内所で増毛醤油のボトルを購入。
つけたり、かけたりする醤油は、増毛醤油を使用しています。
35パーセント減塩。
私は、血圧が高いので、この醤油でもあまりかけないようにしています。
先日、何にでも醤油をかけるという増毛の方の話を聞きました。
もう習慣になっているのでしょう。
この醤油2本で、増毛健康ポイントが3ポイント。
1本で1ポイントなので、2本がお得。
増毛醤油で健康づくりをすすめましょう。
DSC08196.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年10月02日

こころのラーメン

久しぶりにこころのラーメン。
DSC07812.jpg
こころは、増毛駅前通にあります。
DSC07810.jpg
ここのおすすめは、ホタテ塩ラーメン。一番人気のようです。
小学生の孫は、醤油ラーメン。
DSC07809.jpg
レンゲで醤油ラーメンのスープも飲んでみました。いい味です。
血圧が高いので、スープをあまり飲まないようにしていますが、ここスープは、他より多く飲んでしまいます。
増毛細目昆布で出しを取っているので、味に深みが出ています。
涼しくなってきました。ラーメンの季節です。
増毛でラーメンをどうぞ。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年10月01日

冷凍していたイチゴ

今年は、いちごの作付面積を増やしたので、多く収穫。
洗ってから冷凍保存していました。
DSC08193.jpg
イチゴの種類は、けんたろう。
収穫してから3ヶ月。解凍してジャムにしました。
実は、いちごジャムは、1ヶ月ほどで色落ちしてくるのが悩み。
DSC08213.jpg
ジャム瓶でしっかり保存しても、色があせてきます。
鉄に反応するというので、フライパンではなく、ホーロー鍋を使ってもダメ。
冷凍したいちごのジャムの色は、きれいな赤。
DSC08206.jpg
色落ちでも味は変わりませんが、研究しなければなりません。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年09月30日

増毛名産

國稀酒造入り口で、休日に販売しているスカンピンパン。
DSC08181.jpg
ここでは、酒粕本食と数の子パン、アップルパイなど販売。
酒粕本食は、ほんのり酒粕の香り。
小平町特産の小麦ルルロッソを使用した高級パン。
DSC08210.jpg
そのまま食べても美味しい。
DSC08182.jpg
数の子パンは、形が数の子。
パンの上には、削り節。
DSC08183.jpg
中は、数の子の餡。
プチプチと食感が良く、是非、食べてほしい逸品。
國稀とともに増毛名産のスカンピンパンをどうぞ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年09月29日

鮭が戻ってきました

増毛町市街地を流れる暑寒別川。
DSC08234.jpg
今年も鮭が戻ってきました。
DSC08257.jpg
鮭の遡上は、9月はじめから始まっています。
今がピークだと思います。
DSC08240.jpg
国道にかかる橋から川を覗くと鮭が黒くなって見えます。
この川に数千尾が入っていると思います。
DSC08250.jpg
数日前の雨で、増水し上流に遡上した鮭も多いようです。
ウライ周辺では、多くの見物客が見学しています。
DSC08251.jpg
増毛町の鮭の遡上をご覧下さい。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年09月28日

留萌ダム貯蔵酒

留萌ダムの地下トンネル空間に3月から貯蔵していた國稀。
冷涼な空間に6ヶ月。
北海道産吟風100パーセントの純米酒。
ラベルは、留萌ダムの空撮。
純米吟風という國稀があります。
その酒を6ヶ月貯蔵していたので、よりまろやかになっていると思います。
飲み比べてみなければわかりません。
以前も提案したのですが、留萌ダム貯蔵酒というストレートな名称でなく、神秘的な名前をつけてほしいです。
一般募集してみてはどうでしょう。
DSC08190.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年09月27日

洋梨

パートレットは、子どもの頃から慣れ親しんでいる洋梨。
DSC03284.jpg
黄色くなったら、そのままかぶりついていました。
果汁が溢れ、ほどよい酸味と甘さが魅力。
DSC08185.jpg 
パートレットのコンポート。
DSC08259.jpg
砂糖、レモン汁、白ワインで煮込むだけ。
マルゲリットマリーラ。増毛の果樹園では、マーガレットマリラと表示されています。
DSC08172.jpg
1個300cほどの大型の梨。ペンギンのようなかわいい洋梨。
パートレットより、きめが細かく、香りが良く、甘さもあります。
DSC08175.jpg
この梨は、ジャムにしてみました。
ヨーグルトで合わせます。
増毛の洋梨でどうぞ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年09月26日

クッキングアップル

ブラムリーズ シードリングというリンゴ。
クッキングアップルの王様と呼ばれています。
生食にはむきません。
果肉が柔らかく、火を通すとすぐにジャムになります。
1個あたり500cを越える大きなりんご。
DSC08099.jpg
ブラムリーといえばヤマセン仙北果樹園。
DSC08098.jpg
この果樹園のご主人がこのりんごに思い入れがあります。
DSC08140.jpg
3個購入してきました。
ジャムは、酸味が強く、りんごの重さの30パーセントほど砂糖が入ります。
DSC08141.jpg
酸っぱいジャムが好きな方にはおすすめ。
DSC08144.jpg
肉との相性がいいと言われていますが、まだ試したことがありません。
このジャムを使用してソースを作ればいいかもしれません。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年09月25日

サイン

国稀酒造の売店の奥の廊下に飾ってある映画「駅・STATION」のポスター写真。
DSC07179.jpg DSC07188.jpg
倍賞千恵子さんのサインがあります。
DSC07190.jpg DSC07189.jpg
増毛観光案内所には、右から高倉健、倍賞千恵子、烏丸せつ子さんのサイン。
DSC07203.jpg DSC07205.jpg
スチール写真にも倍賞さんのサイン。
2018.4.15の日付。
DSC07206.jpg
増毛駅再生を祝う倍賞千恵子さん講演会が開催されたとき。
1980年映画のロケの時、増毛駅の柱にサインをしたそうです。
DSC07210.jpg
講演会の時、そのサインを探していましたが見つかりませんでした。
新たに駅舎にサインをしてもらいたかったです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記