2020年05月06日

増毛のソメイヨシノ

大型連休の増毛町の人出は、例年と比較し、8割以上減少していると思います。
増毛町内のエゾヤマザクラがほぼ終わりを告げ、ソメイヨシノがほぼ満開となりました。
町内のソメイヨシノの写真を撮って歩きました。
DSC_0019.jpg
増毛で一番早く咲くソメイヨシノは、志満川食堂の前。
DSC_0053.jpg DSC_0063.jpg
海が見える坂にも桜。
DSC_0057.jpg
増毛厳島神社の桜も絵になります。
DSC_0045.jpg
元陣屋の桜は、ピンクのエゾヤマザクラと対照的。
DSC_0041.jpg
ファーマシーの前には2本の桜。
DSC_0038.jpg
増毛小学校にもありました。
DSC_0031.jpg
南畠中町のお宅にある4本のソメイヨシノは、今年も見事。
今年は、外出が自粛されていますので、このブログでお花見をどうぞ。
posted by mashikejin at 09:00| Comment(0) | 日記

ハニーディッパー

いつも、コーヒーは、ブラックなのですが、時々ハチミツを入れています。
ハチミツは、増毛まつやま養蜂園のアカシア。
アカシアハチミツは、くせがなく、コーヒーに一番合うと思っています。
1.2キロの大びんからハチミツをすくうのに、スプーンだとハチミツが垂れ、瓶の口が汚れてしまします。
ハニーディッパーは、それを解決してくれます。
先のグルグルがハチミツにからみ、垂れません。
コーヒーにハチミツおすすめです。
DSC06027.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月05日

大漁旗と鯉のぼり

暑寒別川に架かる橋のたもとに今年も大漁旗と鯉のぼりが飾られています。
増毛漁業協同組合青年部(部長 土橋淳生さん)が毎年、行っているもの。
DSC06019.jpg
今年は、国道を挟んで2カ所。
鯉のぼりは、良く見ますが、大漁旗との組み合わせは、珍しいと思います。
DSC06015.jpg
増毛町への来町者へ歓迎の意味を込めての設置だと思います。
DSC06024.jpg
鯉のぼりは、子どもの健やかな成長を、大漁旗は、大漁と安全操業を願うもの。
私は、この青年部の事業で新型コロナウイルスの早期の収束を願っています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月04日

おうちですごそう

オーベルジュましけのテイクアウト。
おうちですごそう第2だん。
DSC06003.jpg
第1だんは、弁当だったのですが、第2だんは、ハンバーガーが主。
ハンバーガーは、オリジナルオベルバーガーとフィッシュバーガー、チキンカツバーガー。
フライドポテト、鶏からあげ。
子どもたちが好みそうなメニュー。
DSC06084.jpg
この日は、ミックスピザも注文。
オーベルジュましけは、5月6日まで宿泊もお風呂もお休み。
テイクアウトのみの営業です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月03日

宅急便

毎年、ゴールデンウイークに札幌の娘たちや親戚が来ていました。
増毛町内の飲食店での食事を楽しみにしていました。
しかし、新型コロナウイルス感染拡大により、今年は帰省しないように連絡。
かみさんが連休用にと料理を小分けにして宅急便で送ります。
DSC06065.jpg
増毛の米や國稀、ジャム、お菓子、手作りマスクも入ります。
都会での外出自粛生活は、大変だと思います。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月02日

ホタテ採苗

5月1日、ホタテ養殖業の一番最初の作業である採苗器の投入。
この日が最後の3回目の作業。
DSC06054.jpg DSC06062.jpg
例年より、1週間ほど早いようです。
ホタテの採苗は、産卵後、ラーバと呼ばれる浮遊幼生を採苗網に付着させます。
DSC06057.jpg DSC06060.jpg
7月中旬に8ミリほどに育ったホタテ稚貝を採苗器から取り出し、カゴに入れる作業が仮分散。
9月末には、もう一度取り出し、入れ替える作業が本分散。
採苗が無ければ、養殖作業が出来ません。
重要な作業です。
今年の増毛のホタテ採苗が順調に推移することを願っています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月01日

増毛町内の施設休業

コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言を受けて、増毛町内の施設がほぼ休業となります。
5月2日から6日まで。
増毛駅、観光案内所、重要文化財「旧商家丸一本間家」、リバーサイドパーク、岩尾温泉(5月7日まで)など。
DSC06037.jpg DSC06047.jpg
DSC06039.jpg
民間では、國稀酒造、遠藤水産、ぐるめ食品、北日本水産物(株)直営店、オーベルジュましけなど。
DSC06047.jpg
釣り客が多かった増毛港や雄冬、別苅、阿分漁港なども自粛をお願いしています。
DSC06051.jpg
増毛観光情報局ですから、観光の情報をお届けしたいのですが、今年は、緊急事態。
観光のお客様も増毛出身で帰省を予定していた方も宣言が出ているときはお控えくださいますようお願いいたします。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月30日

満開

4月20日の開花宣言。
私が見守ってから、一番早い開花宣言だったのですが、10日ほどでやっと満開になりました。
道北で一番早く咲くというエゾヤマザクラ。
今までずっと気温の低い日が続いておりました。
ここのエゾヤマザクラは、ピンクの色が濃いのが特徴。
DSC06030.jpg
記念撮影をする人もいました。
エゾヤマザクラの隣にあるソメイヨシノもつぼみが膨らんでいます。
DSC06042.jpg
他の増毛のエゾヤマザクラとソメイヨシノの饗宴が見られそうです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記

2020年04月29日

暑寒山麓伏流水

國稀酒造(株)駐車場横の水くみ場を4月初めから一般開放。
DSC05971.jpg
暑寒別岳の雪解け水が地下水脈を通り、國稀酒造の地下15メートルからくみ上げられているもの。
これまで設置していたひしゃくは、コロナウイルス感染予防対策のため、おいていません。
ペットボトル等をご持参下さい。
開放時間は、9時から17時ですが、新型コロナウイルス感染防止のため、時間が変わっております。
DSC05969.jpg
DSC06040.jpg
私は、初めて4gの焼酎のペットボトルで水をくんできました。
コーヒーも味が違うと感じます。
DSC05976.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年04月28日

エゾシカ

毎年、この時期に見に行っているミズバショウ群生地。
場所は、道道暑寒別公園線の山小屋「暑寒荘」の手前3キロ地点。
DSC05952.jpg DSC05954.jpg
いつもは、雪の上からの写真ですが、今年は雪が少なく、笹が生い茂り、見にくくなっています。
笹苅りをしなければなりません。
帰り道、暑寒別川沿いに動く物体。
エゾシカが6頭。
DSC05959.jpg DSC05964.jpg
車を止めると、警戒してじっとこちらを見ています。
車から降りて、写真を撮るために近づくと立ち去りました。
ここ数年、増毛町でもエゾシカが増えているような気がします。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記