2020年05月16日

砂利の上の高山植物

自宅前の車を止めている駐車場の砂利の上。
咲き出したのは、高山植物のミヤマオダマキ。
10年以上前に洗濯干し場の下で咲き出したのが始まり。
種が、ズボンか靴下に付いてきたものなのでしょう。
種を取って蒔いたところ、毎年花を付けます。
土の上より、砂利の上の方が、暑寒別岳の厳しい環境と似ていると思います。
暑寒別岳のものと同じように丈が小さく可憐。
山に行きたくなります。
DSC06244.jpg DSC06242.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月15日

甘エビマヨ

甘エビとホタテは増毛産。
どちらも冷凍保存しておいたもの。
DSC06103.jpg
甘エビは、殻を取り除き、身をむき、ホタテは、貝柱を4等分に。
とても美味しいので、かみさんに作り方を確認。
まず、塩と酒を入れ片栗粉をまぶしてオリーブオイルで炒めます。
マヨネーズ、ケチャップ、砂糖、醤油、牛乳で作ったソースを絡めて出来上がり。
意外と簡単。
DSC06106.jpg
マヨネーズとの相性がいいのと甘エビとホタテの食感も良く、素材の良さが生きています。
酒の肴、ご飯のおかず、弁当にもおすすめです。
増毛の甘エビだけでもいかがです。
DSC06109.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月14日

スカンピン

土曜日のお昼。
かみさんがよく購入してくるのは、スカンピンのパン。
毎日の昼食を作るのも大変なのでしょう。
スカンピンのパンだとお手軽。
この日は、かずのこパン、卵サンド、メロンパン、シナモンロール、ルルロッソのパンなど。
大量ですが家族5人分。
次の日にはすべて食べきっています。
増毛町畠中町3丁目。
美味しいスカンピンのパンをどうぞ。
DSC06213.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月13日

月山錦の花

月山錦は、サクランボの種類。
黄色のサクランボです。
たくさん木にならない品種のようです。
DSC06267.jpg DSC06249.jpg
友人から花の付き方が他のサクランボと違うということを教えてもらいました。
しだれ桜のように花が付くそうです。
DSC06262.jpg
この二日間、雨で心配していましたが、昨日の朝は、気温も上がり、ミツバチもたくさん飛んでいます。
サクランボの花は、満開となりました。
DSC06205.jpg DSC06271.jpg
果樹木の下にはスミレとニリンソウ。
暑寒別岳も黒い稜線が見えてきました。
DSC06273.jpg
増毛町暑寒沢の果樹園の気持ちのいい朝です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月12日

ウオーキングで

この日は、ゴミ袋を持ってウオーキング。
約2キロをごみを拾いながら歩いて、ゴミ袋が2つ。
DSC06165.jpg DSC06160.jpg
4月からこの道路は、今回で2回目。
空き缶、ペットボトル、たばこの箱と吸い殻が多く、特に、国道の合流地点のごみが目立ちます。
かみさんに車でごみ回収を依頼。
DSC06151.jpg
途中、キタキツネがあとをつけてきます。
増毛港湾の日本海に沈む夕陽がきれい。
ごみ拾いのご褒美です。
DSC06163.jpg DSC06166.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月11日

サクランボの花が咲き出しました

サクランボは、例年5月中旬に花が咲きますが、今年は、5日ほど早いでしょうか。
DSC06209.jpg
7分咲きです。
一足早く満開になったのが梅の花。
DSC06188.jpg
梅の花の香りが漂います。
4月下旬から5月は、暑寒沢の果樹園に通います。
次々と咲く果樹の花や果樹の木の下の野の花が楽しみ。
DSC06176.jpg
ミツバチの箱も置かれ、マメコバチも巣から飛び出していきます。
DSC06180.jpg DSC06194.jpg
花の季節の天気もサクランボの出来を左右します。
今年は、豊作になることを願っています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月10日

タコの燻製

おそらく5年ぶり以上でしょうか。
久しぶりに作った煮ダコの燻製。
30年ほど前に町内の鉄工所で作った特製の燻煙器がまだ、現役。
DSC06147.jpg DSC06114.jpg
18gのオイル缶を2個重ねるようにしており、ものをつるせるように細工。
タコは、冷凍してあったもの。
大きいタコは、足を縦に半分カット。
解凍してから魚干し網で2日ほど乾燥。
DSC06087.jpg
初めて桜のスモークウッドを使用しました。
DSC06119.jpg
そのまま4時間燻煙で出来上がり。
スモークウッドは、楽です。
DSC06131.jpg DSC06125.jpg
いろいろ試してみましたが、煮ダコが一番簡単で美味しいと思います。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月09日

自家菜園

自家菜園は、2カ所。自宅横には、60坪ほど。
車で5分の国道沿いに200坪弱。
毎年、大型連休から畑作業が始まります。
大きい方の畑は、トラクターで耕してもらい、耕耘機で畝切り。
DSC06102.jpg DSC06075.jpg
昨年、手に入らなかった堆肥もトラック1台分到着。
DSC06096.jpg
連休中には、家族に手伝ってもらい、ジャガイモ3種類を植えてしまいました。
自宅横は、耕耘機で耕し、植え込み準備完了です。
DSC06146.jpg
すでにイチゴとタマネギを植え込み済み。
アスパラは、食べ始めています。
DSC06091.jpg
今年の私の野菜作りがスタートしました。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年05月08日

べこもちと草餅

連休前半に中村屋製菓で購入したのは、べこもち。
甘さ控えめで美味しいんです。
固くなってもレンジでチンすると柔らかく食べることが出来ます。
DSC06085.jpg
その日に予約したのは、こどもの日の草餅。
なかなか予約でなければ購入することが出来ない人気の餅。
DSC06111.jpg DSC06122.jpg
中の餡が小豆の皮を取り除いているので白っぽいのが特徴。
店は、増毛町南永寿町1丁目。
元陣屋の一町上側です。
続きを読む
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年05月07日

縞ぞい

釣りものの縞ぞいです。
増毛町雄冬の友人が持って来てくれました。
発泡スチロールに入っている縞ぞいは、2尾。
DSC05999.jpg
午前中の船釣りのものなので、まだ動いています。
大きさは、2尾とも40センチ。ズシリと感じます。
カミさんがさばいたのですが、まだ生きているためビクビク。
DSC06000.jpg
刺身は、歯ごたえがあり、抜群の旨さ。
残りは、以前に食べて美味しかったので塩ふり焼きに。
DSC06007.jpg
次の日の夕食のごちそう。身に弾力があり、しっかりしたうま味。
市場には、あまり出ていない逸品です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記