2019年05月11日

サクランボの花

例年より一週間早いでしょうか。サクランボの花が満開。
DSC01124.jpg
ミツバチの箱やマメコバチの箱が置かれています。
DSC01139.jpg DSC01133.jpg
しかし、サクランボの花が咲いてから気温が上がりません。
早朝ですのでハチは飛んでいません。
心配ですね。
気温が上がってほしいと思っています。
サクランボの花の他に咲いているのは梅の花。
DSC01140.jpg
果物の花は、桃のピンクの他は、ほとんどが白。
梨の真っ白な花も咲きだしました。
サクランボの木の下は、エゾエンゴサクが終わり、ニリンソウが目立つようになりました。
オオバナノエンレイソウも咲いています。
DSC01132.jpg DSC01129.jpg
サクランボの花の次は、梨。最後にリンゴの花が咲きます。
増毛の果物の花と野の花を見に来てください。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年05月10日

ヘルメットに増毛町

北海道日本ハムファイターズ。
4月27日から5月12日の北海道シリーズ2019 〜WE LOVE HOKKAIDO〜。
5月9日(木)対オリックス、5月10日(金)対埼玉西武戦でファイターズの選手のヘルメットに増毛町が掲出。
ファイターズの選手がバッターボックスに入るとき、ヘルメットに増毛町がテレビで確認できます。
増毛町が写ったときに写真を撮りました。嬉しいですね。
残念ながら5月9日は、1ー2で惜敗。
10日も増毛町が掲出されます。
北海道日本ハムファイターズを応援してください。
DSC01154.jpg DSC01158.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年05月09日

鈴木のかまぼこ

増毛町稲葉町1丁目。鈴木かまぼこ店。
国稀酒造の並びです。
DSC00827.jpg
えび天、たこ天、ほたて揚げ、やさい天がメニュー。
註文されてからその場でかまぼこを揚げています。
DSC00484.jpg
私は、えび天とほたて揚げを購入。
エビとホタテがかまぼこの中に見えています。
DSC00495.jpg
大型連休も大勢のお客様が買い求めていました。
揚げたてをアツアツでお召し上がりください。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年05月08日

岩尾温泉と滝

連休、増毛町内の岩尾温泉へ。
増毛市街から国道231号を札幌方面に約20キロ。
名称は、岩尾温泉あったま〜る。
DSC00980.jpg DSC00982.jpg
この名の通り湯冷めしにくくポカポカ。
写真のスイセンは、10年ほど前に植えたもの。もっと増やしてほしいですね。
温泉から見える日本海が売りです。
岩尾温泉の手前、2キロほどの黒岩トンネル出口に銀鱗の滝。
DSC00988.jpg
雄冬地区には、白銀(しらがね)の滝があります。
どちらの滝も雪解け水で、一年で一番、水量が多く見ごたえがあります。
DSC00969.jpg DSC00972.jpg
国道231号を走り、岩尾温泉に入って、滝をご覧ください。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年05月07日

廃線路を歩こう

健康ましけウォーキング2019。春の鉄路を歩こう。
令和元年5月11日開催。
午前9時ごろ増毛駅をスタートします。
DSC00898.jpg DSC00594.jpg
今年で3回目の開催。
増毛駅から箸別まで廃線路を歩き、その後、国道に出て、増毛駅まで戻る約7キロのコース。
DSC00602.jpg DSC00605.jpg
増毛港湾が美しく、暑寒別岳も白く輝いて見えます。
果樹園では、サクランボや梨の花が咲いていると思います。
途中で寄り道をするのは自由。
今回の参加賞は、特製のしおり。裏面には、増毛駅の入場券がついています。
DSC00564.jpg DSC00565.jpg
申し込みは、増毛町役場町民課まで。参加料は無料です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年05月06日

車庫バーベキュー

大型連休の一日、自宅車庫で焼き肉。
DSC00950.jpg
肉は、増毛町永寿町2丁目の石山精肉店で購入。
ジンギスカン1キロ、サガリ、タンで5000円ほど。
DSC00936.jpg DSC01045.jpg
ジンギスカンが柔らかく、とても美味しく、特におすすめ。
後半は、増毛の魚介。
DSC00942.jpg DSC00947.jpg
ホタテ、つぶ、甘エビ、最後は、ホッケの開き。
どれもうまいのですが、甘エビは、頭を吸って、頭以外は、殻のまま食べることが出来、バーベキューに入れてほしい一品。
DSC00955.jpg
しかし、日が沈むとまだまだ寒いです。
北海道内の花見もまだ寒いんでしょうね。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年05月05日

ソメイヨシノ

増毛町内のソメイヨシノが見ごろを迎えています。
志満川食堂の津軽藩陣屋跡の標柱が立っているところは、満開。
唐木屋ファーマシーの2本の桜も。
DSC01013.jpg DSC01041.jpg
増毛厳島神社は、5日、6日に満開になるのではないでしょうか。
DSC01017.jpg
毎年、見学に行っている南畠中町のお宅のソメイヨシノは、今年も見事。
4本ありますが、真ん中の桜がとても美しいと思います。
桜の下の地面は、エゾエンゴサクが咲いています。
しばらく見とれていました。
DSC01025.jpg DSC01022.jpg
ソメイヨシノがいいところは花の期間が長く楽しめるところ。
ライトアップもいいと思います。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年05月04日

増毛駅前おもてなし事業

大型連休の4月27日から5月6日の10日間。
DSC00999.jpg DSC01005.jpg
増毛駅前の特設テントでおもてなし事業が開催されています。
おもてなし事業という名称は、以前、ノロッコ号が来ていた時に使っていたもの。
今年は、町内の飲食店など3店舗から5店舗が出店。
DSC00957.jpg DSC00962.jpg
5月3日は、不在でしたが、他の日は、全部顔を出しています。
甘エビビスクや令和記念弁当、タコザンギ、海鮮焼きそば、ジェラードなど日替わりで販売されます。
ハンドメイドの小物は、女性に人気。
DSC01001.jpg DSC01004.jpg
イスとテーブルも設置されその場で食べることが出来ます。
DSC01048.jpg DSC01050.jpg
来年のゴールデンウィークは、もっと規模が大きくなればいいと思っています。
posted by mashikejin at 21:04| Comment(0) | 日記

かずの子の日

5月5日は、かずの子の日。
北日本水産物(株)では、連休前に増毛町立認定こども園あっぷるの園児83名に同社の味付けかずの子をプレゼント。
DSC00654.jpg DSC00659.jpg
孫がこども園に通っていて、もらってきたかずの子を初めて食べたところ気に入ったようです。
子どもの頃から食べ慣れることが必要ですね。
5月5日、増毛町畠中町1丁目の同社の直営店では、1000円以上買い物した来店者にかずの子1パックをプレゼントをする企画があります。是非、ご来店ください。
国道231号の暑寒別川沿いでは、増毛漁協青年部が設置した鯉のぼりと大漁旗があります。
記念写真もどうぞ。
DSC00465.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年05月03日

増毛漁協青年部の味覚市

大型連休の一日、開催された増毛漁協青年部の味覚市。
増毛駅前の特設テントで行われ、大漁旗が飾られています。
DSC00880.jpg DSC00885.jpg
煮だこ、甘エビ、ホタテ、カレイやホッケの開きなどが販売されました。
DSC00884.jpg DSC00889.jpg
ボートに海水を入れている水槽では、活魚。
カレイ、カジカなどが10円。青つぶは、50円。
DSC00886.jpg 
オオカミ魚も泳いでいます。増毛にもいるんですね。初めて見ました。
この日は、JA新篠津の青年部も特別参加。
DSC00915.jpg
米や味噌、アスパラを販売。
ホタテ稚貝の味噌汁は、無料。汁が見えないほどホタテが山盛り。
この味噌汁の味噌は、新篠津のもの。ご飯もななつぼしが無料。
DSC00892.jpg DSC00921.jpg
青年部同士のコラボもいいですね。
増毛漁協青年部には、これからも増毛を盛り上げてほしいと思います。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記