2022年05月07日

かずのこの日

5月5日は、かずのこの日。
DSC05648.jpg
鯉のぼりがプリントされた味付けかずのこ。
DSC06170.jpg
増毛の北日本水産物(株)では、認定こども園あっぷるの幼児にプレゼント。
2016年から毎年行っているもの。
小学3年生の孫がこのときからかずのこを食べるようになりました。
食習慣として大切なことです。
この鯉のぼりかずのこを2袋購入。
DSC06167.jpg
同時に購入してきたのは、「さかなのこばこ」という味付けかずのこと鰊の親子漬。
鰊の親子漬は、鰊の切り身とかずのこが入った酢の物。
どちらもおすすめです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年05月06日

毎週土曜日に営業

増毛の果樹園の中にある「果凜」。
毎週土曜日が営業日。
DSC06115.jpg
営業時間は、午前10時30分から午後3時。
DSC06117.jpg
車で果樹園内を走っていたところ、のぼりが立っていたので寄ってみました。
まず、目に入ったのが、リンゴのハックナインと洋なしのジュース。
DSC06119.jpg
ラベルがかわいくなっていました。両方とも購入。
これだとプレゼントされてもうれしいです。
DSC06121.jpg
ここは、焼きたてパンがおすすめ。
DSC06120.jpg
ごろっとりんごパン、アップルブレッド、ショコラバスケット、シュガーバターパンなどを購入。
里帰りしているパン好きの娘も絶賛。
購入するたびに美味しくなっているような気がします。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年05月05日

大型子ども遊具

るもい道の駅にオープンした屋内交流・遊戯施設「ちゃいるも」が人気のようです。
雨の日や冬期間は、子どもたちが遊ぶ施設が少ないので、地域の子どもたちにはうれしい施設。
増毛町内には、大型遊具施設が、あっぷる子ども園とリバーサイドパークにあります。
DSC05957.jpg DSC05960.jpg
暖かくなってきましたので、大型遊具で遊ぶ親子連れも多くなってきました。
DSC05966.jpg DSC05978.jpg
天気の良い日は、増毛で遊んでいって下さい。
あっぷる子ども園は、一般開放しています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年05月04日

果樹園の野の花

毎年、写真を撮りに行く果樹園の野の花。
今年は、雪が多かったので、例年より花をつけるのが遅いようです。
DSC_0132.jpg DSC_0134.jpg
エゾエンゴサクは、今年は、密度が低いと感じます。
カタクリは、見事に咲いています。
DSC_0137.jpg DSC_0136.jpg
山で見るカタクリは、花が一つか二つ。
果樹園の中では、花をたくさんつけています。
早春に一番早く見ることができるキバナノアマナ。
DSC_0143.jpg
関東、中部、関西では、絶滅危惧種に指定されている都府県もあるようです。
増毛では、比較的多く見ることができます。
DSC_0144.jpg
漢字では黄花甘菜。葉は、食べることができるようです。
春の野の花を気軽に楽しむことのできるところがあればいいと思っています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年05月03日

増毛厳島神社のソメイヨシノ

ソメイヨシノの北限は、美唄市にある東明公園といわれています。
増毛は、美唄市より北に位置していますが、ソメイヨシノが多くあります。
増毛厳島神社のソメイヨシノ。
DSC06137.jpg DSC06141.jpg
今年も見事に咲きました。
DSC_0127.jpg
元陣屋、弁天町の坂道など町内の至る所にあります。
DSC06134.jpg
見事なのは、南畠中町の個人のお宅の桜。
DSC_0129.jpg
毎年、見学に来ています。
エゾヤマザクラに比べて、花期が長いのがいいと思っています。
国道231号見晴町のエゾヤマザクラの並木のみごろは、おわりごろ。
ソメイヨシノの次には、ヤエザクラが咲き出します。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年05月02日

鯉のぼりと暑寒別岳

今年も暑寒別川の国道沿いの駐車場に鯉のぼりと大漁旗が飾られました。
増毛漁業協同組合青年部が毎年設置しているもの。
ゴールデンウイークに増毛町に来てくれる観光のお客様を迎えます。
鯉のぼりをバックに記念撮影をしている親子。
遠くには、白く輝く暑寒別岳。
鯉のぼり、大漁旗と暑寒別岳が絵になります。
DSC05963.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2022年05月01日

リバーサイドセンターハウス

4月23日から今季の営業を開始しているリバーサイドパーク。
DSC05969.jpg
センターハウスで家族で昼食。
DSC05975.jpg
センターハウス内は、椅子席と小上がり。
焼き肉とラーメンを注文。
DSC05972.jpg
ラーメンは、2はいをシェア。
焼き肉は、焼き肉定食がおすすめ。
DSC05973.jpg
1人分980円でコンロで焼きながら食べることができます。
カルビーとサガリを別に注文。
DSC05976.jpg
暖かくなると家の前でバーベキューをすることが多くなりますが、リバーサイドパークでは、準備と後片付けが必要がありません。
増毛リバーサイドパークセンターハウスへどうぞ。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年04月30日

アオサギの巣づくり

増毛の漁港を見下ろす崖の木々に巣作りをしているアオサギ。
DSC06070.jpg
この場所にアオサギが巣を作るのは、昨年から。
DSC06069.jpg
ここは、カラスの多いところなので、ヒナが襲われる心配があります。
DSC06068.jpg
今年は、5カ所ほどの巣を確認できます。
DSC06067.jpg
増毛町内では、海の浅瀬や田んぼの中でえさをねらうアオサギの姿を目撃していました。
ウォーキングの途中に目にとまる所なので、これから観察していきます。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年04月29日

スイーツの店 ケパール

増毛町南畠中町6丁目にオープンしたスイーツの店「ケパール」。
DSC05984.jpg
車庫を改造した小さなお店。
DSC05985.jpg
かわいい店舗です。
イチゴショート、チーズケーキ、ミルフィーユなど2個ずつ購入。
DSC05996.jpg
多くの種類を食べたいので、1個を半分にして、家族で分けていただきました。
ケパールの意味を聞いたところ、思っていたとおり、北海道弁のけっぱる。
けっぱるとは、頑張るという意味。
増毛産の果物を使用したケーキを多く作ってほしいと思っています。
家族で頑張って下さい。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2022年04月28日

步古丹(あゆみこたん)の桜

増毛市街から国道231号を札幌方面へ約10キロほど。
DSC06043.jpg
大別苅トンネルなど3つのトンネルを過ぎたところの山の斜面にエゾヤマザクラ。
久しぶりにここの桜を見ることができました。
DSC06041.jpg
滝と桜。下の方を見ると日本海を望む斜面にも。
高いところが苦手なので、橋の上から、おそるおそる写真を撮りました。
DSC06046.jpg
北西や西風の当たるところには、桜はなく、東向きの斜面に多いようです。
増毛から札幌に向かうときに左手に多くの桜を見ることができます。
エゾヤマザクラは、町で見るより、山がいいですね。
今週末までが見頃でしょうか。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記