2017年05月15日

すが宗の海鮮丼

國稀酒造の斜め向かいのすが宗。
DSC04195.jpg
土日限定で販売する海鮮丼と甘えび丼。
今年初めての海鮮丼です。
吟味されたネタ。シャリは、南るもい産のゆめぴりか。
ご飯の美味しさは、格別です。
大満足の味ですが、とてもリーズナブル。
タコザンギもおすすめです。
DSC04794.jpg DSC04318.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月14日

渓流の森の花

暑寒別岳の登山口にある渓流の森。
春の草花が咲き始めました。
DSC04774.jpg DSC04761.jpg
いつもの年より1週間以上早いでしょうか。
今一番の盛りは、黄色のエゾノリュウキンカ。オオバキスミレも群落を作っています。
DSC04773.jpg DSC04777.jpg
DSC04768.jpg DSC04763.jpg
白は、ニリンソウ、サンカヨウ、エゾイチゲなど。
赤紫系は、オオサクラソウ、シラネアオイのほか、カタクリやエゾエンゴサク。
DSC04757.jpg DSC04767.jpg
今度の週末がいいと思います。
増毛市街から車で15分弱。
山小屋暑寒荘のある駐車場から歩いてすぐです。(堀)
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月13日

海だよりは増毛愛満載

先日、職場の人たちと寄ってきた「海だより」。
メニューを紹介しましょう。
KIMG0228.jpg KIMG0230.jpg
KIMG0231.jpg KIMG0241.jpg
カメラを忘れ、スマホで撮ったのでボケボケの写真も。
申しわけありません。
メニューを見ると増毛丼、増毛チャーハン、増毛いなりなど増毛の冠がついているのが多くあります。
魚介類は、増毛丸万水産、酒は、国稀、米は粕谷さんのななつぼし、ワイナリーに果物も。
たこカツ、たこザンギ、たこ天や甘えびから揚げ、甘えびユッケ、甘えび10本天丼など増毛の名産蛸と海老を使ったメニューも多彩。
故郷増毛の地産地消。
札幌北23条西3の人気店「海だより」で美味しい増毛を味わい下さい。(堀)
KIMG0236.jpg KIMG0240.jpg
 
posted by mashikejin at 06:22| Comment(0) | 日記

2017年05月12日

第27回國稀倶楽部

留萌振興局職員が増毛の銘酒國稀をひいきにしようという目的で生まれた國稀倶楽部。
平成22年発足。
今年度第1回の國稀倶楽部がオーベルジュましけで開催されました。
留萌振興局、留萌開発建設部職員中心に過去最高の105人が参加。
DSC04745.jpg DSC04742.jpg
今回は、酒造好適米「吟風」を使用した國稀が並びました。
乾杯は、純米大吟醸原酒の非売品。
香りがよく、味わいが深い美味しいお酒です。
この日の料理は、ブッフェスタイル。
オーベルジュましけ自慢の料理が並びます。
和らぎ水を国稀以上に飲んだので二日酔いはありませんでした。(堀)
DSC04724.jpg DSC04726.jpg
DSC04739.jpg DSC04732.jpg
 
 
 
 
posted by mashikejin at 05:30| Comment(0) | 日記

2017年05月11日

スナガレイの唐揚げ

商品価値があまりないと思っていたスナガレイ。
今まであまり口にしませんでした。
増毛の町民もそうだと思います。
黄色の筋が入り、真ガレイに似ていますが、身が薄く市場価値が低いようです。
購入したものでなく、カミさんが魚の網外しでもらってきたもの。
そういえば最近、魚を買っていません。もらってばかり。
このスナガレイは、唐揚げにするととてもおいしいカレイなんです。
ヒレは、パリパリと美味しく、醤油を少し垂らすと何枚でも食べてしまいます。
小さなスナガレイがいいです。(堀)
DSC04315.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月10日

さくらんぼの花

例年より少し早いでしょうか。
さくらんぼの花が早いところでは5分咲き。
大型連休後半から咲き始めました。
天気が良かったので早朝、果樹園に行ってみました。
暑寒沢東公園の近くがいつもの撮影ポイント。
DSC04700.jpg DSC04701.jpg
DSC04705.jpg DSC04710.jpg
ミツバチの箱もおかれました。
朝の気温がまだ低いのでミツバチは出口でまだ待機です。
花と暑寒別岳がいいと思っています。
これから梨とリンゴの順に果物の花が咲きますが、ピンクの桃の花が楽しみです。(堀)
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月09日

國稀試飲コーナー

大型連休の國稀酒造には、大勢のお客様。
國稀酒造の一番奥が試飲コーナーです。
連休中は、手前に甘酒処が特別オープン。
DSC04588.jpg DSC04590.jpg
私は、いつも試飲コーナーでは、写真を撮るだけなんですが、連休の一日は、お昼にアルコールが入ったので試飲できました。
大吟醸も試飲できるのですが、この日は、蔵元限定2000本しか作っていない吟風純米吟醸「清風極」も試飲OKなんです。
このお酒は、国稀では珍しく日本酒度がー2と甘口。
美味しかったです。
車でなければ、じっくり試飲をして自分に合った國稀をどうぞ。(堀)
DSC04584.jpg DSC04583.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月08日

山崎のケーキ

今年からましけマルシェでは、週末限定で山崎さんのケーキを販売。
ショートケーキ、チョコレートケーキ、ミルフィーユの3種類。
DSC04676.jpg
どれも220円。
お値段は手ごろですが、とても美味しいんです。
1個ずつ購入してきました。
朝食後ににテレビを見ながら家族でいただいています。私は、一口ずつ。
ましけマルシェでは、カフェスペースがあります。
コーヒー(120円)とケーキで340円。
スタッフと会話を楽しみながらどうぞご利用ください。(堀)
DSC04668.jpg DSC04670.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月07日

増毛ウォーキング

大型連休中に2時間30分の増毛町内ウォーキング。
増毛駅をスタートし、箸別で国道に出て、暑寒沢の果樹園を通り、リバーサイドパークを抜けて増毛市街から駅に戻るコース。
距離は、12キロメートルほど。
DSC04553.jpg DSC04524.jpg
6年前にJR北海道が実施した増毛フットパスのコース。
マリーナや暑寒別岳もきれいに見え、桜や野の花も楽しめました。
果樹園の農道では、今年初めてのアオダイショウ。
果樹園ではこれから果物の花が咲きだします。
健康づくりに増毛ウォーキングいかがです。(堀)
DSC04531.jpg DSC04532.jpg
DSC04537.jpg DSC04549.jpg
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月06日

かずの子とタコの柔らか煮

3日から5日、増毛町にはたくさんの観光客が訪れました。
これから天気は下り坂の予報。
5月5日は、数の子の日。
ましけマルシェで味付かずの子とタコの柔らか煮を購入。
DSC04649.jpg
かずの子は、北日本水産物(株)タコはぐるめ食品のもの。
かずの子の日は、正月だけでない一年中の普及を目指すもの。
このサイズなら気楽にいただけます。
昨日のお酒は、國稀上撰。数年前から北海道産「吟風」の酒米を使用。
人気が出ているそうです。
肴は、この二品のほかに辛子明太子とギョウジャニンニク。
増毛の地酒と肴がうれしいです。(堀)
DSC04507.jpg DSC04651.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

増毛港の釣り

大型連休中、増毛港には今年も多くの釣り客です。
ホッケが連れているようですが、私が見ているときは上がりませんでした。
釣り客が一番多いのは、中央ふ頭のホタテ岸壁。
DSC04629.jpg DSC04630.jpg
北防波堤の上にもたくさんおります。
キャンピングカーが数台、泊りがけ釣り客も。
暖かく天候に恵まれて気持ちがよさそう。
港から真っ白に輝く暑寒別岳がきれいでした。(堀)
DSC04631.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月05日

ギョウジャニンニク

知人からいただいたギョウジャニンニク。
さっとゆでて、カットして、めんみに漬け込みます。
これがわが家の定番。と言っても私しか食べません。
匂いが気になるようです。
葉の部分は、ほうれん草のおひたしのようですが、くせになる味です。
いつもは、休日前に食べるようにしていましたが、連休だと問題ありません。
家でも畑に少しあるのですが、もう少し増やしてから食べようと思っています。
増毛は、山菜も豊富です。(堀)
DSC04463.jpg DSC04653.jpg
posted by mashikejin at 18:03| Comment(0) | 日記

連休二日目

天候に恵まれた連休二日目。
前日より多くのお客様です。
増毛駅前から国稀酒造までの歩道をたくさんの人が歩いています。
DSC04636.jpg DSC04645.jpg
DSC04638.jpg DSC04647.jpg
寿司のまつくらも長蛇の列。
麺や田中商店も福よしも外で待っています。
鈴木かまぼこ店ではベンチに座って食べる人。
DSC04644.jpg DSC04641.jpg
これだけ人が多いと食事をとることができない人も多いと思います。
イベントの時のように臨時テントを設けて対応しなければならないと感じました。(堀)
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月04日

焼き肉はリバーサイドパーク

札幌から連休に来た親戚とお昼はリバーサイドパークセンターハウスで焼き肉。
大人8人と子供が一人。
DSC04559.jpg DSC04562.jpg
メニューの上から値段の高いお肉を、注文したのですが、一人2000円と少し。
一人前の量が多いので少なめに頼むのがいいと思います。
飲み物は、ビール2本だけだったので安く上がりました。
DSC04556.jpg DSC04558.jpg
ランチタイムの焼肉定食もおすすめ。
後片付けや準備を考えると手軽でいいと思います。
家族でグループでどうぞ。
 
 
posted by mashikejin at 14:36| Comment(0) | 日記

連休の混雑

連休後半がスタート。
風が強かったのですが、天気が良く、たくさんのお客様が駅前歴史通りを歩いています。
DSC04555.jpg DSC04599.jpg
増毛駅にも50台ほどの車。
増毛線廃線後の駅ですが、人を引き寄せる何かがあります。
DSC04552.jpg
國稀酒造にも大勢のお客様。
今日も気温が上がる天気予報。
行楽日和になりそうです。(堀)
DSC04576.jpg DSC04580.jpg
posted by mashikejin at 06:15| Comment(0) | 日記

2017年05月03日

凛のぶっかけそば

そば処凛。「café de SOBA 凛」が正確な店の名前。
増毛町の永寿町1丁目。國稀酒造の並び。
DSC04512.jpg
そばは、幌加内そばと道産小麦の9対1。
おかみさんの手打ち。
鰊のぶっかけそばを注文。 鰊の甘辛煮は自家製。この味が絶品。
他のぶっかけは、とろろと海老天。
スイーツもおすすめ。
古民家再生のお店へどうぞ。(堀)
DSC04518.jpg KIMG0079.jpg
posted by mashikejin at 05:51| Comment(0) | 日記

2017年05月02日

カタクリ

暑寒荘の手前500メートルほど、砂防ダムのある反対側の崖。
カタクリが咲いていました。
DSC04498.jpg
夜や暗い時には花が閉じていますが、明るくなると開きます。
花が下を向いていますが、崖の下から写真を撮るときれいに写せます。
先日、紹介したエゾエンゴサクなどとともに春の妖精「スプリングエヘメラル」と呼ばれています。
暑寒荘の近くの渓流の森の春の草花ですが、今年は雪が少ないので早まりそうです。(堀)
DSC04496.jpg DSC04495.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月01日

春山スキー

増毛山岳会の暑寒別岳春山スキー行。
当初の予定は4月16日だったのですが、ゲートが開かないため延期されていました。
駐車場は、ほぼ満車。
DSC04464.jpg DSC04473.jpg
DSC04481.jpg DSC04482.jpg
6時集合に10分ほど遅れ、出発していました。
雪がかなり少なく、沢が出ています。
スタートから1時間ほどで2合目と3合目の間の尾根に出ました。
山から吹きおろしてくる10メートルほどの風。
5合目の手前で雨。82番のところで風雨が強く断念。
この日は、40名近く登ったようです。
尾根からの斜面は、雪が少ないので注意が必要です。
DSC04484.jpg DSC04493.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月30日

中村屋の草餅

連休初日に草餅を販売するという情報。9時過ぎに中村屋へ。
予約でとっておいてもらうお客様も多く、中には10パック以上予約のかたも。
DSC04432.jpg DSC04430.jpg
奥様に聞くと午前4時前から作り始めたそうです。
餅をついてからなので手間がかかり大変のようです。
餡を見てください。小豆の皮を取り除いているのでこの色。
他にべこ餅ちも購入。
連休後半にも作るそうです。すぐに売り切れてしまうので注意。
奥まったところにあります。この看板が目印。(堀)
DSC04435.jpg DSC04439.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月29日

水芭蕉とエゾエンゴサク

元陣屋のエゾヤマザクラが満開となりました。
DSC04405.jpg
道道暑寒別公園線沿いでは水芭蕉が見ごろ。
増毛市街地から車で約10分山に向かって左側。
山小屋「暑寒荘」の手前、4キロメートルほどの地点。
DSC04395.jpg DSC04398.jpg
暑寒沢の果樹園では、エゾエンゴサクも満開となっています。
毎年、見に行っていますが、今年も一面が青のジュータンの様。
中には、白やピンクのものもあり連休が見ごろです。
増毛町に私の好きな野の花の季節がやってきました。(堀)
DSC04420.jpg DSC04417.jpg
posted by mashikejin at 06:20| Comment(0) | 日記