2017年05月06日

増毛港の釣り

大型連休中、増毛港には今年も多くの釣り客です。
ホッケが連れているようですが、私が見ているときは上がりませんでした。
釣り客が一番多いのは、中央ふ頭のホタテ岸壁。
DSC04629.jpg DSC04630.jpg
北防波堤の上にもたくさんおります。
キャンピングカーが数台、泊りがけ釣り客も。
暖かく天候に恵まれて気持ちがよさそう。
港から真っ白に輝く暑寒別岳がきれいでした。(堀)
DSC04631.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月05日

ギョウジャニンニク

知人からいただいたギョウジャニンニク。
さっとゆでて、カットして、めんみに漬け込みます。
これがわが家の定番。と言っても私しか食べません。
匂いが気になるようです。
葉の部分は、ほうれん草のおひたしのようですが、くせになる味です。
いつもは、休日前に食べるようにしていましたが、連休だと問題ありません。
家でも畑に少しあるのですが、もう少し増やしてから食べようと思っています。
増毛は、山菜も豊富です。(堀)
DSC04463.jpg DSC04653.jpg
posted by mashikejin at 18:03| Comment(0) | 日記

連休二日目

天候に恵まれた連休二日目。
前日より多くのお客様です。
増毛駅前から国稀酒造までの歩道をたくさんの人が歩いています。
DSC04636.jpg DSC04645.jpg
DSC04638.jpg DSC04647.jpg
寿司のまつくらも長蛇の列。
麺や田中商店も福よしも外で待っています。
鈴木かまぼこ店ではベンチに座って食べる人。
DSC04644.jpg DSC04641.jpg
これだけ人が多いと食事をとることができない人も多いと思います。
イベントの時のように臨時テントを設けて対応しなければならないと感じました。(堀)
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年05月04日

焼き肉はリバーサイドパーク

札幌から連休に来た親戚とお昼はリバーサイドパークセンターハウスで焼き肉。
大人8人と子供が一人。
DSC04559.jpg DSC04562.jpg
メニューの上から値段の高いお肉を、注文したのですが、一人2000円と少し。
一人前の量が多いので少なめに頼むのがいいと思います。
飲み物は、ビール2本だけだったので安く上がりました。
DSC04556.jpg DSC04558.jpg
ランチタイムの焼肉定食もおすすめ。
後片付けや準備を考えると手軽でいいと思います。
家族でグループでどうぞ。
 
 
posted by mashikejin at 14:36| Comment(0) | 日記

連休の混雑

連休後半がスタート。
風が強かったのですが、天気が良く、たくさんのお客様が駅前歴史通りを歩いています。
DSC04555.jpg DSC04599.jpg
増毛駅にも50台ほどの車。
増毛線廃線後の駅ですが、人を引き寄せる何かがあります。
DSC04552.jpg
國稀酒造にも大勢のお客様。
今日も気温が上がる天気予報。
行楽日和になりそうです。(堀)
DSC04576.jpg DSC04580.jpg
posted by mashikejin at 06:15| Comment(0) | 日記

2017年05月03日

凛のぶっかけそば

そば処凛。「café de SOBA 凛」が正確な店の名前。
増毛町の永寿町1丁目。國稀酒造の並び。
DSC04512.jpg
そばは、幌加内そばと道産小麦の9対1。
おかみさんの手打ち。
鰊のぶっかけそばを注文。 鰊の甘辛煮は自家製。この味が絶品。
他のぶっかけは、とろろと海老天。
スイーツもおすすめ。
古民家再生のお店へどうぞ。(堀)
DSC04518.jpg KIMG0079.jpg
posted by mashikejin at 05:51| Comment(0) | 日記

2017年05月02日

カタクリ

暑寒荘の手前500メートルほど、砂防ダムのある反対側の崖。
カタクリが咲いていました。
DSC04498.jpg
夜や暗い時には花が閉じていますが、明るくなると開きます。
花が下を向いていますが、崖の下から写真を撮るときれいに写せます。
先日、紹介したエゾエンゴサクなどとともに春の妖精「スプリングエヘメラル」と呼ばれています。
暑寒荘の近くの渓流の森の春の草花ですが、今年は雪が少ないので早まりそうです。(堀)
DSC04496.jpg DSC04495.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年05月01日

春山スキー

増毛山岳会の暑寒別岳春山スキー行。
当初の予定は4月16日だったのですが、ゲートが開かないため延期されていました。
駐車場は、ほぼ満車。
DSC04464.jpg DSC04473.jpg
DSC04481.jpg DSC04482.jpg
6時集合に10分ほど遅れ、出発していました。
雪がかなり少なく、沢が出ています。
スタートから1時間ほどで2合目と3合目の間の尾根に出ました。
山から吹きおろしてくる10メートルほどの風。
5合目の手前で雨。82番のところで風雨が強く断念。
この日は、40名近く登ったようです。
尾根からの斜面は、雪が少ないので注意が必要です。
DSC04484.jpg DSC04493.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月30日

中村屋の草餅

連休初日に草餅を販売するという情報。9時過ぎに中村屋へ。
予約でとっておいてもらうお客様も多く、中には10パック以上予約のかたも。
DSC04432.jpg DSC04430.jpg
奥様に聞くと午前4時前から作り始めたそうです。
餅をついてからなので手間がかかり大変のようです。
餡を見てください。小豆の皮を取り除いているのでこの色。
他にべこ餅ちも購入。
連休後半にも作るそうです。すぐに売り切れてしまうので注意。
奥まったところにあります。この看板が目印。(堀)
DSC04435.jpg DSC04439.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月29日

水芭蕉とエゾエンゴサク

元陣屋のエゾヤマザクラが満開となりました。
DSC04405.jpg
道道暑寒別公園線沿いでは水芭蕉が見ごろ。
増毛市街地から車で約10分山に向かって左側。
山小屋「暑寒荘」の手前、4キロメートルほどの地点。
DSC04395.jpg DSC04398.jpg
暑寒沢の果樹園では、エゾエンゴサクも満開となっています。
毎年、見に行っていますが、今年も一面が青のジュータンの様。
中には、白やピンクのものもあり連休が見ごろです。
増毛町に私の好きな野の花の季節がやってきました。(堀)
DSC04420.jpg DSC04417.jpg
posted by mashikejin at 06:20| Comment(0) | 日記

2017年04月28日

本マス

本マスは、桜の咲くころに獲れることからサクラマスともいわれます。
早朝、増毛港で写真を撮っていると知り合いの漁業者から「マス食べるか」という声。
沖から帰ってきたばかりで、網から外してくれた50cm2キロの極上もの。
刺し網漁は、3月4月のカレイ類の漁模様が良かったと聞きました。
高級品の本マスですが、遠慮しないでいただきました。
塩ふり焼きが最高に美味しい。
今が旬の増毛の本マスです。(堀)
DSC04381.jpg DSC04375.jpg
DSC04376.jpg DSC04384.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月27日

暑寒荘まで開通しました

暑寒別岳の登山口「暑寒荘」までの道路が25日開通。
4月14日に開通の予定が延期されていました。
雪が少なかったのですが、途中の落石対策で延びたのでしょう。
DSC04388.jpg
昨日は平日にもかかわらず、駐車場には7台の車。
頂上まで行った登山者に聞いてみると、毎年来ているが今年は全体に雪が少ないと言います。
暑寒荘の周りも雪が少ないです。
昨年は、薪がすべてなくなっていたのですが、今年は外に少し残っています。
今年の春山スキーシーズンは短いです。(堀)
DSC04390.jpg DSC04392.jpg
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年04月26日

増毛港ホタテ出荷

4月1日から増毛港で始まっているホタテ稚貝の出荷。
ホタテ稚貝は、昨年7月に採苗したもので4センチほどに成長。
増毛港のホタテ船は、12隻。
午前2時30分出港。1時間ほどで沖合のホタテ養殖場から戻ってきます。
夜明け前から就業灯をつけての作業。
DSC04343.jpg DSC04351.jpg
座布団と呼ばれる青い網が縦に15段。それを20本クレーンを使い水揚げ。
網1段に約100個のホタテが入っているそうです。
網からホタテを出す作業が、人力。これに多くの労力が必要。
DSC04355.jpg DSC04352.jpg
1隻あたり30名弱のアルバイト。浜全体で300人を超えます。
20キロ入りのカゴがフォークリフトで大型車に積み込まれます。
昨日で11回目と聞きました。
この日のホタテ稚貝は、オホーツクの猿払漁港へ。
出荷作業は、あと6〜7回。連休後まで続きます。(堀)
DSC04369.jpg DSC04358.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月25日

赤島水産の加工品

オーベルジュましけで開催された団体の懇親会。
お楽しみ抽選会は、町内の特産品。
他の方が当たったのですが、無理を言って赤島水産の品物と交換してもらいました。
家に持って帰るとカミさんは大喜び。
大好きな味付け鰊は、スタミナ一番。
糠ニシンもいい味。もう一品は、紅サケ半身。
すべて冷凍なので、保存もきき、楽。
わが家の家計にいうれしい増毛の特産品です。(堀)
DSC03786.jpg DSC03747.jpg
DSC03871.jpg DSC04163.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月24日

元陣屋の桜開花です

4月24日、お昼に元陣屋の近くに住む親せきから電話。
桜が開花したという情報。
DSC04331.jpg
今年の2月、3月は、雪が少なく穏やかな日が続いていましたが、4月は、寒い日が多かったのでまだ先と思っていました。
先ほど元陣屋まで行って確認。
奥のエゾヤマザクラが咲き始めました。
昨年2016年も4月24日で2015年は、4月22日。
最近は、早くなったような気がします。
週末に満開になりそうです。(堀)
DSC04339.jpg DSC04336.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 15:55| Comment(0) | 日記

國稀飲み比べセット

昼食を二三一(ふみいち)でとった日に夜も娘と待ち合わせ。
部屋は、満員。座れたのはカウンター席。
はやっていますね。
ビール一杯の後は、国稀佳撰の飲み比べ。
船積み酒の「漁師の力酒」國稀佳撰の原酒「北酔」。
二三一ならではの飲み比べ。肴は、珍味五点盛り。
イカ塩辛、オクラかずのこ、鰊切込み、松前漬け、甘えび塩辛。
珍味を口に入れ、國稀をちびちびと味わいます。
増毛町だけの地域限定酒も二三一で飲むことができます。
カスベの煮付け、甘えびのかき揚げ、焼きハタハタも国稀との相性がいいです。
増毛町の居酒屋推奨店「二三一」で國稀をどうぞ。(堀)
KIMG0207.jpg KIMG0209.jpg
KIMG0214.jpg KIMG0202.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年04月23日

「二三一」の昼食

札幌駅前のアスティの地下にある「二三一」。
ふみいちと読みます。増毛町の推奨店。
昼食で注文したのは、刺身定食1200円。
刺身は、甘エビ、ホタテ、マグロ、ヒラメ。
吸い物は、三平汁。
一品は、タコの柔らか煮。他に茶碗蒸しとサラダ。
お昼としては少し豪華です。
週に1回ぐらいはいいのではないでしょうか。
KIMG0199.jpg KIMG0197.jpg
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月22日

旧増毛駅バス停

増毛駅前のバス停の看板が新しくなりました。
バス停の名称は旧増毛駅。
看板には、沿岸バスの萌っこキャラクターが描かれています。
暑寒別川の近くのバスターミナルが廃止され、4月1日から増毛駅前に札幌行きの直通バスが停車。
増毛駅は、バスターミナルの機能も生まれました。
旧増毛駅バス停。
旧がなくてもいいのではないかと思っています。(堀)
DSC04177.jpg DSC04178.jpg
posted by mashikejin at 07:28| Comment(0) | 日記

2017年04月21日

留々菜のりんご

JA南るもいが運営する留萌市内のスーパー「ルピナス」。
留々菜は、JA南るもいの組合員が野菜や果樹を出品。
入口にドーンとあるのが、増毛町の組合員のりんご。
ふじ、ハックナイン、旭、スターキングなど小ぶりなりんご。
一袋に4〜6個入り、300円ほど。
見ていると、次から次と買い求めていきます。
私もふじとハックナインを購入してきました。
ルピナスで増毛のりんごをどうぞ。(堀)
DSC04273.jpg DSC04274.jpg
DSC04275.jpg DSC04276.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年04月20日

増毛がランクイン

観光会議ほっかいどう2017春号。
DSC04300.jpg
2016年北海道内の人気観光地調査の特集。
この中で増毛町が19位にランクイン。
DSC04302.jpg DSC04308.jpg
昨年は、12月4日のJR増毛線の廃線で注目され、たくさんの鉄道ファンや観光のお客様が増毛町に訪れました。
目的別ランキングでも地元の美味しいものを食べるで5位。
お祭りやイベントの参加見物では3位。
ランクインするとうれしいです。
増毛町の魅力をもっともっと高めていかなければなりません。(堀)
DSC04310.jpg DSC04312.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記