2013年10月03日

草紅葉

先週の土曜日の暑寒別岳。
ナナカマドが8合目付近で色づいていました。
山小屋暑寒荘のある暑寒ルートは、尾根伝いに登山道が作られているため、景色はいいのですが、9月に入ると季節風が強くなり、風が当たるところの葉は、すぐに落ちてしまします。
登山道沿いは、あまり期待していませんでした。
今回のねらいは、山頂台地の草紅葉。
2013.9 (21).jpg 2013.9 (18).jpg
チングルマやウラシマツツジ、マシケオトギリなどの高山植物の葉の紅葉です。
2013.9 (17).jpg 2013.9 (12).jpg
白いチングルマは、好きな花ですが、紅葉もまたいいと思っています。
ウラシマツツジは、紅葉が進むと鮮やかな紅色が濃くなっていきます。
2013.9 (32).jpg 2013.9 (15).jpg
マシケオトギリは、黄色ぽく紅葉していきます。
暑寒別岳山頂の秋は深く、冬は目前です。(堀)

posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。