2023年10月06日

新米届く

毎月、1と15の日に精米したての米が農家から届きます。
DSC02902.jpg
10月から新米になりました。
以前は、増毛のゆめぴりかを食べていましたが、現在は、ななつぼし。
増毛の米は、留萌、小平の米と一緒に南るもい米として流通。
DSC02907.jpg
ですから増毛米を食べることができるのは、農家から直接購入するか、増毛町のふるさと納税。
増毛は、南るもい米の中で良食味米の産地。
暑寒別岳の水など美味しい米作りに適していると思います。
若い頃は、本州米を食べていましたが、30年以上増毛の米を食べています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。