2022年06月25日

暑寒別岳の高山植物

3日連続で山の話題です。
DSC06786.jpg
暑寒別岳箸別ルート7合目の上から高山植物の群落。
DSC06783.jpg DSC06782.jpg
白のハクサンイチゲ、チングルマ、青いミヤマアズマギク、紫のハクサンチドリ。
今は、ハクサンイチゲが目立ちます。
DSC06803.jpg
山頂台地では、イワウメの群落。
DSC06805.jpg
小さなピンクの花ミネズオウは、見逃してしまいそう。
DSC06792.jpg
黄色のミヤマキンバイ。
DSC06810.jpg
マシケゲンゲも暑寒ルートの9合目を登り切ったところに1株だけ見つけました。
DSC06797.jpg
キバナシャクナゲは、終わり頃。
これから暑寒別岳の山頂台地では、7月下旬まで高山植物が楽しめます。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ハクサンイチゲが至るところで咲いていて、見頃でした。チングルマが可愛らしくてほっこりしました。
Posted by 増毛クォーター at 2022年06月25日 09:55
これから高山植物は、1週間ごとに変わっていきます。何回も山に行きたいのですが、体力がついていきません。
Posted by Hori at 2022年06月29日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。