2021年09月15日

ムール貝カレー

漁業者が持ってきてくれたムール貝。殻付きとむき身。
DSC02886.jpg DSC02884.jpg
増毛町には、この資源が多くあると思うのですが、町内には、あまり出回りません。
3年ぶりに手に入りました。
DSC02889.jpg
さっそく私がムール貝カレー作り。
DSC02908.jpg
冷凍していた北日本水産物のホタテも入りました。
じゃがいも、にんじん、タマネギは自家製。
ムール貝は、蒸してから半分にカット。4分割のほうが食べやすいようです。
DSC02910.jpg
ムール貝の歯ごたえ、味もとてもいいんです。
増毛では、ひる貝と呼ばれていますが、この名称は、イメージが良くないですね。
北海ムール貝など呼び方を変えて、増毛町内でもムール貝カレーを出す店があればいいと思っています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
この貝は美味しいですよね、昔は岸壁にびっしりありましたね、今でもそうでしょうか。ヨーロッパではパスタによく使います。
たっぷりめのニンニクとパセリのみじん切りをオリーブ油で炒めその中に良く洗った貝付きのまま入れてざっと炒めあれば白ワイン少々無ければお水をほんの少し入れて蒸し煮にします。貝の口が開けば出来上がり。簡単で絶品です、ただ日本酒にどうかな?お試しあれ。
Posted by 名無しです。 at 2021年09月15日 23:08
コメントありがとうございます。パスタも良く私が作りますので、挑戦してみます。
増毛では、大きな貝を採取しますので、小さめの貝でワイン蒸し試してみたいです。
Posted by Hori at 2021年09月16日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。