2021年08月23日

生身欠きにしん

身欠きにしんは、冷凍技術がなかったころ、大量に獲れたにしんを干物にして加工したもの。
すが宗で購入した生身欠きにしんは、一夜干しといったところでしょうか。
1尾半分半身が3枚、冷凍でパックされています。
常温で1時間ほどで解凍。
グリルで焼いてもらいました。
増毛産だと思います。小ぶりですが、脂がのってとても美味しい。
石狩湾から北の日本海で春ににしんが獲れています。
生身欠きにしんは、焼きやすく、食べやすい製品。
にしんは、サバ、サンマとともに、青魚。
DHAが豊富なにしんをたくさん食べてほしいと思っています。
DSC02698.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。