2021年04月18日

群来

増毛町別苅の浜に群来。
4月17日、正午過ぎに連絡が入りました。
別苅の海岸2か所で群来です。
DSC00987.jpg DSC00985.jpg
群来とは、鰊が産卵し、オスの鰊が精子を放出し、海が白く染まる現象。
増毛町内では、昨年、雄冬港で群来。
今年は、小平町、利尻島、稚内などで群来が現れました。
私は、増毛町で鰊が獲れなくなった頃の生まれ。
DSC00984.jpg DSC00979.jpg
この群来は、初めて見ました。
海の一部に牛乳をまいたような感じです。
漁協の職員から後で、どのように産卵しているのか調査すると聞きました。
ニシンが、毎年大漁となり、増毛の浜に活気が出ることを期待しています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
増毛の海岸に鰊が群来ましたか!私が中学の頃増毛は毎年の様に鰊が大漁で賑わいました。鰊漁には、やん衆を雇い番屋を持つ親方の立て網漁と家族的な刺し網漁があり、立て網漁は増毛や留萌の港へ曳航するのだが、時には大時化になると網や船の方が大事だと網を切り(開放)沢山の鰊が岸に打ち寄せ、手籠で拾ったことを懐かしく思い出しました❗
Posted by 佐藤 義 at 2021年04月19日 12:22
コメントありがとうございます。昨年に続き、日本海北部でニシンが水揚げされています。
増毛の浜に、毎年、ニシンが来て景気が良くなることを願っています。

Posted by Hori at 2021年04月20日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。