2021年03月07日

廃線路を歩く

平成28年12月4日で廃線になった増毛ー留萌間の線路。
自宅近くにあります。
線路上には、1メートル以上の雪。
DSC00286.jpg
スキーで歩いてみました。
雪の上には、キタキツネの足跡がたくさん。
DSC00293.jpg
増毛港湾沿いの線路は、大正10年に開業の前は、難工事だったと聞いています。
DSC00288.jpg
海面からは、10メートルほどあり、港の見える美しいコース。
DSC00291.jpg
私専用の歩くスキーコースです。
今年は、雪が多いので長く楽しめそうです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
増毛留萌間が廃線になり残念に思っています。増毛高校時代に、舎熊駅から増毛駅まで3年間汽車通したのを思い出します。当時は、D5
Posted by 佐藤 義 at 2021年03月08日 09:20
続く:D51機関車で、木材や石炭等の貨物車と客車も一緒て、途中駅での車輌入れ換え等で長い時間がかかった。増毛駅構内には転車台があり、機関車の向きを換わるのを何度も見ました。今から数年前同期会で帰省したのが最後になり、感無量❗
Posted by 佐藤義 at 2021年03月08日 19:59
私も小さな時は、機関車に乗っていたと思うのですが、記憶にありません。しかし、増毛駅の機関車の転車台は、覚えています。
Posted by hori at 2021年03月09日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。