2021年03月04日

桜餅とうぐいす餅

増毛の老舗「中村屋」の創業は、1931年。
90年前となります。
昭和初期で増毛町がにしん景気に沸いていたころです。
この店の桜餅とうぐいす餅を毎年購入。
今年は、6パックを予約して、知人にも配りました。
中村屋では、中花まんじゅうが人気。
小豆の皮を取り除いた白い餡が特徴。
この桜餅とうぐいす餅にも使われています。
食べてと頂戴したのは、マドレーヌ。
季節ごとのお菓子を購入しています。
5月の連休前に販売される草餅も楽しみ。
DSC00443.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
道内の姪が高校受験ですが、荒天のため入試が延期になって今日試験を受けています。長い冬の北海道ですが、この桜餅やウグイス餅を見ると春ももうすぐ、と思います。
この夏は姪と増毛を訪れたいなぁと願っています。
Posted by Boojum at 2021年03月04日 08:42
3月2日は、全道規模で交通機関が乱れるなど大雪、大荒れの天気でした。しかし、昨日からはよい天気となり、今日も快晴。気温もプラス5度です。
荒天が続かないのも春が近い証拠。
今年は、雪が多かった分、春が待ち遠しく感じます。
暖かくなったら、是非、増毛町にお越し下さい。お待ちしています。
Posted by Hori at 2021年03月04日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。