2021年01月05日

増毛漁協の初せり

増毛漁業協同組合の初せり。漁協市場内で執り行われました。
増毛厳島神社宮司による神事。
DSC09662.JPG
漁業関係者が今年の豊漁と安全操業を願い玉串奉天。
DSC09666.JPG
国稀酒樽の鏡開き、三本締めの後の初せり。
年末年始と時化続き、出荷されたのは活かしてあった黒ガレイとあわびのみ。
DSC09676.JPG
昨年は、春のにしん、秋の鮭が豊漁、安定しているホタテ養殖業の他の魚種は水揚げ量を落としています。
さらには、コロナ禍によりウニ、ナマコなどをはじめとして魚価も大きく下がっています。
コロナ禍が一日も早く終息し、増毛の浜が活気にあふれ、豊漁と安全操業を願っております。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。