2020年12月24日

冬の増毛駅前通り

町内の飲食店で家族での夕食のあと、自分だけ歩いて帰宅することが良くあります。
少しでも歩くことを習慣にしています。
雪が積もっていて、歩道が除雪されているところは限りがあり、車に注意して車道を歩かなければなりません。
DSC09397.jpg DSC09426.jpg
歩いて帰る途中の雪の増毛駅前通り。
DSC09400.jpg DSC09408.jpg
白い雪がすべてを覆い隠してくれますので、この情景が好きです。
木造の建物と雪の景色がいいと思い、毎年ブログでアップしています。
DSC09401.jpg DSC09404.jpg
増毛駅もすっぽり雪に埋まっています。
積雪量も例年より多いようです。
コロナ禍で飲食店の利用が極端に少なく、今年は、特に厳しい師走です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
木造建物と雪の景色、しんしんと冷える静かな夜が伝わってきます。何もと言えない風情がありますね。
豊かな食文化や、美しい風景など毎日郷愁をそそられながら、楽しみに拝見しています。そのせいか今年はどうしても食べたくなり、飯寿司を先日実家から送ってもらいました。懐かしい冬の味でした。
Posted by Boojum at 2020年12月24日 07:18
ありがとうございます。映画のカットのようにいい部分を切りとっています。
我が家では、11月中旬に漬け込んだ、飯寿しを明日、25日にとり出します。今年の飯寿しの出来が気になります。
Posted by Hori at 2020年12月24日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。