2020年12月15日

真鱈

12月に入り、増毛港では、鱈漁が始まりました。
今のところ漁模様は良いようです。
鱈漁の漁業者がもってきてくれた真鱈2本。
魚の写真はありませんが、オスメス1本ずつ。
鱈は、オスのほうが値段がいいと聞いています。
DSC09288.jpg
たらこは、いつも子和え。増毛関山さんのつきこんにゃくとタマネギ。
醤油、砂糖、國稀で味付け。
DSC09290.jpg
年に数回食べています。この日は、鱈鍋も。
次の日は、鱈のフライとタチ汁。
DSC09306.jpg DSC09308.jpg
フライは、タルタルソースで。
タチ汁は、醤油味でネギをはなすだけ。
DSC09311.jpg
シンプルなのでタチのクリーミーな旨みが味わえます。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。