2020年05月16日

砂利の上の高山植物

自宅前の車を止めている駐車場の砂利の上。
咲き出したのは、高山植物のミヤマオダマキ。
10年以上前に洗濯干し場の下で咲き出したのが始まり。
種が、ズボンか靴下に付いてきたものなのでしょう。
種を取って蒔いたところ、毎年花を付けます。
土の上より、砂利の上の方が、暑寒別岳の厳しい環境と似ていると思います。
暑寒別岳のものと同じように丈が小さく可憐。
山に行きたくなります。
DSC06244.jpg DSC06242.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。