2019年10月13日

小屋仕舞い

暑寒荘の薪入れの後は、小屋仕舞いの宴。
DSC03094.jpg
ごちそうは、キノコがたくさん入った石狩鍋とキノコの天ぷら。
キノコの種類は、タマゴタケ、ナラタケ、ハタケシメジ、ヌメリスギタケモドキ、ラクヨウと聞きました。
キノコと一緒に揚げられたのは、甘エビの天ぷら。
DSC03083.jpg DSC03099.jpg
ダイコンおろしが入ったラクヨウの酢の物も美味しかったですね。
DSC03097.jpg DSC03087.jpg
この日は、翌日暑寒別岳に登る旭川からの3人も同席。
客人がいるのも楽しいものです。
シュラフを持ち込んで泊まりたかったのですが、別の用事があり断念。
宿泊した増毛山岳会の会員は、國稀をたくさん飲んだようです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。