2019年09月03日

國稀酒造「千石蔵」音の夕べ

アンサンブルグループ奏楽(そら)による演奏会。
増毛町では、「木・音・人ふれあいコンサート」実行委員会が主催。
奏楽の演奏は、2009年から重要文化財「旧商家丸一本間家」2012年から國稀酒造千石蔵で開催しています。
音の夕べ (1).jpg 音の夕べ (6).jpg
ビールやソフトドリンク、軽食を楽しみながら気楽に室内楽を楽しめます。
音の夕べ (7).jpg 音の夕べ (4).jpg
入場料が1500円と格安ですが、ここ数年は入場者が60人あまりと減少傾向。
私は、実行委員として券を売りさばいていますが、このたびは倍の割り当て。
音の夕べ (5).jpg 音の夕べ (2).jpg
中学時代の同級生や職場の同僚、知人友人に購入していただき感謝しています。
おかげで、100人近い入場がありました。
この日は、オーボエ、ヴァイオリン、ピアノ、ソプラノの4人。
音の夕べ (3).jpg
石蔵ですが、中は板張りで、天井も10メートル以上あり、音響もいいんです。
奏楽の皆様、すばらしい演奏をありがとうございました。
歴史的建造物でのコンサートを続けていきたいと思っています。
多くの皆様のご支援をお願いします。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。