2019年07月28日

漁師の力酒

増毛の漁船にお酒を40日間乗せた船積み酒。
漁師の力酒(ちからみず)。
DSC02160.jpg
留萌地区漁協青年部連絡協議会が企画し、販売してもう10年。
主に増毛漁協青年部が協力しており、甲谷商店には、初代と2代目のポスターが飾られています。
DSC02502.jpg DSC02503.jpg
製造元は、國稀酒造。
冷暗な船底で眠る酒は、船に揺られ、熟成がすすみまろやかな美酒になるといいます。
船積み酒の種類は、国稀佳撰が旨口。北海鬼殺しが超辛口。
千石場所が青い瓶で昨年から出ています。
もとのお酒と飲み比べると、違いがわかります。
DSC02500.jpg
セット販売、発送も行っています。
増毛町畠中町5(有)甲谷商店(0164-53-1063)へお問い合わせください。
DSC02496.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。