2019年06月02日

クリーン作戦

先月の増毛町海岸クリーン作戦。
舎熊海岸、朱文別海岸、市街地前浜で行われました。
地区町民、スポーツ少年団員、漁協組合員、役場職員など200名以上が参加。
DSC01306.jpg DSC01309.jpg
波消しブロックの周りは、きれいになりました。
空き缶、ペットボトル、プラスチック類を拾ったのですが、大量に流木が打ち上げられています。
特に朱文別海岸は、流木やゴミが集まるところ。
DSC01295.jpg DSC01296.jpg
流木は、大雨等により河畔淋が削り取られ海岸に打ち上げられるもの。
処理できないので拾えません。
せっかくクリーン作戦を実施しても流木があるときれいになった気がしません。
流木については、何かいい方法がないでしょうか。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
いつもお世話になっております。留萌振興局の松本です。クリーン作戦のコラムを拝見しましたが、流木等の除去には、環境省(海岸漂着物等地域対策推進事業)が活用できると思われます。補助率は、国8/10、市町村2/10ですが、市町村分は特別交付税の対象となるため持ち出しはほぼありません。
※既にご承知かも知れませんが…
流木等の大物は業者にて除去するしかないかと思われますが、日頃より私たちもできるだけゴミを出さないように気を使う必要がありますね。
Posted by 松本正司 at 2019年06月03日 12:53
コメントありがとうございます。
今年度に増毛町でこの制度を利用して、箸別地区から阿分地区まで海岸清掃事業を実施する予定です。
しかし、流木処理の費用が一番大きいようです。海岸の流木の有効利用も考えなければならないと思っています。
Posted by Hori at 2019年06月04日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。