2018年12月18日

浜益小劇場

第2回目の増毛公演の浜益小劇場。
増毛山道物語「駅逓の守り人」。
お芝居を観る機会は、あまりないので楽しく見ることが出来ました。
DSC08323.jpg DSC08326.jpg
ステージの上を増毛山道の中の武好駅逓、会場の中に通路を作り、山道に見立てて、そこから劇団員が登場する設定。
増毛町文化センター大ホールには、250人の観客が駆け付けました。
増毛町民のほか隣町の浜益、留萌からも。
最後のシーンが感動的。
DSC08331.jpg DSC08336.jpg
「人にはそれぞれ生きる場所がある」という言葉にいろいろ考えさせられました。
増毛山道と濃昼山道が北海道遺産に選定された今年の記念すべき公演となりました。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。