2018年06月15日

登山道の花と高山植物

山開きの頃の楽しみは、登山道沿いに咲いている花と高山植物。
登山口すぐに見つけたのは、ヒトリシズカ。
DSC03466.jpg
つつじが丘から3合目にかけては、ムラサキヤシオツツジ。
DSC03456.jpg
マイヅルソウは、2合目にありましたが、これから高度を上げていきます。
DSC03457.jpg
5合目付近に多いのは、シラネアオイ。
DSC03454.jpg
ツバメオモトやサンカヨウ、エゾイチゲの白い花も目立ちます。
DSC03449.jpg DSC03458.jpg
山頂台地では、ハクサンイチゲが多く、可憐なイワウメや黄色のミヤマキンポウゲ。
マシケゲンゲも一株だけ確認。
山頂付近の高山植物は、これから種類が多くなります。
暑寒別岳の登山道の花と高山植物をお楽しみ下さい。(堀)
DSC03415.jpg DSC03430.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。