2018年06月13日

暑寒別岳情報

10日の暑寒別岳山行は、素晴らしい天気でした。
気温が低く、いつも悩まされる蚊やブヨがいませんでした。
暑寒ルートには、雪渓が5合目から上に4か所ほど。
箸別ルートには4合目と7合目に大雪渓があるそうです。
印がついていますので、雪渓から登山道を見失うことはないと思います。
雪渓の上からの景色が最高。
DSC03388.jpg DSC03404.jpg
DSC03389.jpg DSC03395.jpg
この日は、日本海に浮かぶ天売・焼尻の向こうに利尻山もかすかに見えました。
7合目の滝見台や8合目の扇風岩からは、西尾根の残雪や雪渓から落ちる滝。
山頂西側には、奥徳富岳、群別岳、浜益岳、雄冬山。南には、南暑寒岳、雨竜沼湿原。
大雪山の山並みも望めました。
DSC03416.jpg DSC03425.jpg
17日(日)の暑寒別岳山開きが天気に恵まれ、沢山の登山客が来ることを願っています。
暑寒別岳の虫よけ対策をしっかりお願いします。(堀)
DSC03427.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。