2018年05月13日

山小屋へ続く道

暑寒別岳の登山口にある山小屋「暑寒荘」への道路は、直前の400メートル程が砂利道。
穴ぼこだらけで、水たまりが多く、車の走行に支障がありました。
この度、増毛町で砂利を敷き直し、転圧をかけました。
これにより、安全に走りやすくなったと思います。
DSC02800.jpg DSC02799.jpg
この日は、平日でしたが、山スキーの登山客。
暑寒別岳の山スキーもそろそろ終わりごろ。
毎年のように山スキーを楽しむ人が多くなってきているような気がしています。(堀)
DSC02796.jpg DSC02795.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。