2018年04月10日

韻松亭

上野公園の中にある日本料理の韻松亭。
創業140年とあります。まさにそれにふさわしいたたずまい。
DSC02264.jpg DSC02282.jpg
たまたま東京に出ていた三番目の娘と食事。
私も東京に出張でした。
何故、私がこの店で食事をしたかといいますと、オーナーが増毛町の出身。
首都圏で12店舗の日本料理店を経営。
DSC02273.jpg
銀座、新宿、スカイツリータウンなどに店舗を構えており、どのお店の名前が違うのが特徴。
この日は、花見客もまだいて、予約をとれたのは20時から。
コース料理をお願いしましたが、2時間ゆっくり、古いたたずまいとライトアップされたお庭の雰囲気を楽しみながらの食事は最高。
日本酒も増毛の國稀本醸造もラインアップ。もちろん注文。
東京での食事を韻松亭でいかがでしょう。(堀)
DSC02269.jpg DSC02265.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
「韻松亭」のオーナが増毛出身であると知り驚いています。昔、上野公園を横切って大学に通っていたのですが、通りの少し中に入ると雰囲気のある構えのお店がありました。学生の身分ではとても入れるようなランクではありませんので、横目で見ながら通り過ぎていたことを思い出しました。
4日前にその大学の同期の「仲間」が集まった折に「韻松亭」の話をしましたら、私が欠席した時の同期会がそこで開かれていたことが分かり、残念至極!
次回の上京の折には是非…を思っています。
情報をありがとうございます。
Posted by 長内 勲 at 2018年04月19日 15:01
コメントありがとうございます。
昨年の夏にオーナーさんと奥様に増毛町でお会いしました。銀座の「つるとかめ」という店の女性の板長さんも一緒でした。
是非、韻松亭で食事をと思っていたのですが、やっと私も念願がかないました。
増毛観光情報局をご覧いただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
Posted by Hori at 2018年04月19日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。