2018年02月04日

山小屋暑寒荘の雪下し

増毛山岳会恒例の暑寒荘の雪下し。
留萌山岳会からも応援をもらい、20名以上が参加。
除雪されていない区間約6キロは、スノーモービルをチャーター。
私は、歩くスキーで向かいました。
今年は例年より、雪がだいぶ多いようです。
DSC_0084.jpg DSC07366.jpg
周辺は3メートルほど。屋根には、2メートル以上の雪。
秋の薪入れ作業の小屋と比べると、雪ですっぽり埋まっています。
かろうじて煙突が出ていますので、何人かが泊まって、火をたいたのでしょう。
DSC_0078.jpg DSC_0085.jpg
屋根の雪庇が危険なので、有刺鉄線をつないだロープで切り落とし。
暑寒荘は1963年建築。
半世紀以上、山岳会員らに守られ、大切にされています。(堀)
DSC_0087.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。