2017年10月15日

暑寒晩秋

増毛山岳会の越冬用の薪入れ作業の日。
時間通り行くといつも終わっているので、1時間30分早く暑寒荘へ。
DSC07337.jpg
誰もいません。周辺を歩きました。
暑寒荘手前200メートルほどのところから暑寒別岳を望むことができます。
沢筋に雪が切れ込んで厳しい山容。
この日は、一人が登山。くるぶしまで雪があったそうです。
もう暑寒荘周辺は晩秋の装い。
遊歩道は、落ち葉がいっぱいです。
秋が短いといつも感じます。(堀)
DSC07338.jpg DSC07351.jpg
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。