2017年07月14日

ヒラメの一枚唐揚げ

頭からしっぽまで計ったら40aのヒラメ。
このヒラメは、増毛漁協青年部の海祭りで1枚500円で販売していたもの。
刺身ではなく、一枚そのまま唐揚げに。
頭と尾を切り落とすと大きめのフライパンに入りました。
カミさんが増毛の漁師の奥さんから教わった調理方法。
皮がカリカリで、身がはがれやすく、とても美味しかったです。
特にえんがわの部分が特別。
箸で取り分けることになりますが、家族やグループにはいいと思います。
ソースがあるともっといいと思うのですが、そこまでは頼めません。
小さめのヒラメが手に入ったらお試しください。(堀)
DSC05807.jpg DSC05767.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。