2017年04月26日

増毛港ホタテ出荷

4月1日から増毛港で始まっているホタテ稚貝の出荷。
ホタテ稚貝は、昨年7月に採苗したもので4センチほどに成長。
増毛港のホタテ船は、12隻。
午前2時30分出港。1時間ほどで沖合のホタテ養殖場から戻ってきます。
夜明け前から就業灯をつけての作業。
DSC04343.jpg DSC04351.jpg
座布団と呼ばれる青い網が縦に15段。それを20本クレーンを使い水揚げ。
網1段に約100個のホタテが入っているそうです。
網からホタテを出す作業が、人力。これに多くの労力が必要。
DSC04355.jpg DSC04352.jpg
1隻あたり30名弱のアルバイト。浜全体で300人を超えます。
20キロ入りのカゴがフォークリフトで大型車に積み込まれます。
昨日で11回目と聞きました。
この日のホタテ稚貝は、オホーツクの猿払漁港へ。
出荷作業は、あと6〜7回。連休後まで続きます。(堀)
DSC04369.jpg DSC04358.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。