2017年02月15日

厳寒期の宿泊体験

先日、増毛町体育館で行われた宿泊体験。
町職員30人余りが体験。
段ボールベットの組み立てや発電機の試運転。
支給されるのはマットと毛布2枚。
それぞれがスキーウェア等を着て自分の寝床の確保。
私は、一人用のテントを張り、半袖で寝袋へ。
11時の消灯の後、なかなか寝付けませんでした。
数人のいびきやトイレに立つ音が気になります。
朝方の気温は、2度。肩口が寒かったですね。
アウトドア用品の必要性と何度も体験することが重要だと思います。(堀)
DSC03410.jpg DSC03413.jpg
DSC03420.jpg DSC03423.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。