2016年12月15日

さよなら増毛線(遭難の碑)

1946年3月14日、留萌発増毛行きの列車の4両目が信砂鉄橋から脱線転落。
18人死亡の大惨事となりました。
70年前の終戦直後のことです。
DSC_0094.jpg DSC02503.jpg
遭難の碑が現場から300メートルほどのところにあります。
大勢の鉄道ファンが増毛に訪れましたが、この碑は知られていません。
廃線の前日に北海道新聞で紹介されました。
増毛線の廃線とともに後世に語り継がなくてはなりません。(堀)
DSC_0121.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
お願い
Posted by 太田幸夫 at 2017年04月13日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。