2016年12月01日

ましけジャム

今年の私のジャム作りがほぼ終了。
最後は、ブラムリーりんご。
仙北清孝果樹園に問い合わせたところまだあるという返答。
3キロを注文しましたが、悪いところは除いてということで家で量ったら倍以上。
他の果樹園からは、売り物にならないプレジデントというプルーン。
これもブラムリーの前にジャムにしました。
今年は、サクランボ、ブルーベリー、プラム、洋ナシ、プルーン、リンゴのジャムづくり。
増毛にはジャムを作る町民がたくさんいますので、販売ができるといいですね。
ジャムは、美味しい増毛の果物で作れば美味しいんです。
「mashikeジャム」売れると思っています。(堀)
DSC02171.jpg DSC02186.jpg
DSC02285.jpg DSC02294.jpg
 
 
posted by mashikejin at 06:46| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
増毛産の果物は糖度が高くお味は絶品です。
その素材の強みを存分にいかしたジャムですから
美味しい!
販売を楽しみにしています。(^^♪
Posted by もも at 2016年12月03日 10:50
コメントありがとうございます。
私は、10年近くジャム作りをしていて、趣味になっています。
増毛町内の主婦の皆さんなど、研究会のようなものできないかと期待しています。
増毛をジャムのメッカにしたいと思っています。
Posted by Hori at 2016年12月03日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。