2016年11月30日

助宗だらのタチ

大雪です。昨日一日で30センチくらい降ったのではないでしょうか。
長い間、増毛町に住んでいますが、11月にこれだけの雪は記憶にありません。
このブログを入れてから除雪します。
 
助宗だらの白子。
タチと呼んでいます。真鱈のタチと比べて細かいのが特徴。
遠藤水産でパック600円。あまり店頭に並びません。
タチの吸い物用に迷わず購入。
昆布だしを取った後、醤油で味付け。
タチとネギのみ。これから冬の味覚。クリーミーで絶品。(堀)
DSC01974.jpg DSC01989.jpg
posted by mashikejin at 06:15| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
只今、岩手県花巻のルートインにて
コラムを見ています。
一人、芋焼酎を飲んでます。
たち 食べたい
Posted by 越田光行 at 2016年11月30日 21:32
コメントありがとうございます。
旅先で美味しいものをいただくと逆に増毛の食材の美味しさを感じることがあります。
この地方の食文化を守り伝えていかなければならないと思っています。
Posted by Hori at 2016年12月01日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。