2016年11月12日

ホタテ稚貝の入れ替え作業

5月に採苗したホタテの稚貝を7月末にネットから取り出し、カゴに入れる作業を仮分散といいます。
9月末から1.5センチほどに育った稚貝を入れ替える作業が本分散。
いつもなら10月末で終了しているのですが、今年の増毛は、時化が多くやっと終盤。
DSC02029.jpg
16連のカゴにカップで稚貝を入れていきますが、一段に約100枚入るといいます。
これから約半年、海中で育てられ、来年4月にオホーツク海等へ出荷。
午前4時過ぎから就業灯を照らし、厳しい寒さの中での仕事。
毎年、見学していますが手間のかかる大変な作業です。(堀)
DSC02038.jpg DSC02034.jpg
DSC02039.jpg DSC02032.jpg
posted by mashikejin at 10:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。