2016年07月27日

ミクニサッポロ

ミクニサッポロでの増毛ミクニ塾は、10年目。
今までは、10月か11月に秋のミクニ塾として開催。
7月の開催は、初めて。
この事業は、増毛の食材を利用したフランス料理とマナー教室。
ランチですが、自己負担は、7000円。2ドリンク付き。
DSC00216.jpg DSC00224.jpg
今年の増毛の食材は、ヒラメ、タコ、ボタンエビ、甘エビ、ウニなど。
サクランボの登場は初めて。小川シェフの料理の解説がよかったです。
私は、この事業に10年間連続で参加しているのですが、会場にも2名おりました。
ありがとうございます。
今回は、デザートの2品のうち1品だけ紹介します。
DSC00209.jpg DSC00225.jpg
「増毛産さくらんぼ(紅秀峰)のマリネ ミント風味のブランマンジュ和え」
長いのがいいですね。増毛のおいしい素材がとても生きています。(堀)
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。