2016年05月31日

一時預かりとごみステーション

購入した甘エビや地酒國稀を持ってお祭り会場を散策するのは、大変。
増毛のイベントでは、一時預かりを実施しています。
この日は、信金横と漁組横の2か所。
信金職員や役場職員の妻らが担当。
無料と聞いて預ける人もいたそうです。
DSC_0041.jpg DSC_0019.jpg
一方、ごみステーションは、会場内に4か所。
役場職員が担当。
生ごみなども多く、完璧に分別する為、ゴム手を着用。
私も以前、係になったことがありますが、お礼を言われるので気持ちがいいんです。
来場者のマナーも良く、会場内のごみが少なかったと思います。(堀)
DSC_0110.jpg DSC_0123.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
トイレが少なく借りに来るひとが多すぎて仕事に支障がありました…
Posted by at 2016年06月01日 21:57
あれだけのお客様だとトイレが足りないと思います。役場や保健センターが近いので両日とも、誘導できるようにしてはどうでしょう。
Posted by hori at 2016年06月06日 05:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。