2016年04月21日

増毛甘エビ漁

早朝、エビかご漁の出荷作業を見学。
甘エビの正式名称は、ホッコクアカエビ。
漁業者の間では、ナンバンエビと呼ばれます。
赤唐辛子のナンバンのような赤い色からきていると思います。
船倉の中で活かしておいたエビを3キロ入れの発泡スチロールに入れていきます。
他にボタンエビやシマエビ(モロトげアカエビ)も水揚げされています。
量的には少ないようですが、エビの値段が高めに推移。
豊漁を祈念しています。
16.4 (4).jpg 16.4 (6).jpg
16.4 (8).jpg 16.4 (1).jpg
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。