2015年11月21日

新米発表会

11月20日、オーベルジュましけで開催された第1回留萌地区新米発表会。
留萌地区農協米対策協議会の主催。
羽幌のオロロン、苫前、南るもい(増毛町、留萌市、小平町)。
留萌地区の米は、食味が良く、低タンパク米比率も全道トップクラス。
美味しい米の産地は、魚沼産や秋田など日本海側が多いですね。
3つのJAが持ち寄ったゆめぴりかのコンテストも行われました。
2年ほど前から私が食べているのは、増毛産のゆめぴりか。
8人の審査員の一人となり参加しましたが、私の選んだ青が選ばれ、ホッとしています。
ゆめぴりかとななつぼしの試食会には、増毛産のタラコやイクラなどが出され、米との相性が良かったです。
最後にミス北海道米と写真を撮りましたが、顔の大きさと腰の位置が全然違います。(堀)
P1080075.jpg P1080077.jpg
P1080084.jpg P1080087.jpg
 
posted by mashikejin at 13:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。