2015年10月16日

地域景観セミナー

10月14日に元陣屋で開催された景観セミナー。
堀繁東京大学教授の基調講演は、建物や店舗の前のお客様をお迎えするおもてなしの心が表現されているか。
ホスピタリティ表現がどのようになっているかが重要。
不特定多数の人が同時に休むことのできる「対流拠点」を作り、若い女性がそこで写真を撮りたくなるようなところが理想。
しかし、ひとが来てお金を落とさなければその地域の未来はない。
観光でお金を稼ぎ、若い人が残っている町が多くある。
増毛町の財産を磨いて輝かせるホスピタリティの表現を。
増毛町は、まだまだ可能性があると目からうろこのセミナーでした。(堀)
P1070567.jpg
posted by mashikejin at 18:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。