2022年11月30日

にしん漬け食べ始めています

10月末に漬け込んだにしん漬け。
漬物樽を日が当たらない戸外に置いています。
11月20日過ぎから食べ始めています。
食べてみると漬かりすぎているような気がします。
漬け込んでから増毛町の気温が比較的高く、漬物の発酵が進んだと考えます。
温暖化で暖かくなっているのでしょう。
身欠きにしんは、美味しいのですが、ダイコンもキャベツも柔らかで、シャキシャキ感がありません。
漬け込む時期を遅らせなければなりません。
DSC09005.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記