2022年11月08日

軽いランドセル

先の北海道新聞で登下校の際、ランドセルなどの重い荷物が小中学生の負担になっており、軽量化を図る取り組みが広がっているという記事。
DSC08725.jpg
その中で、増毛町の取り組みも紹介されました。
増毛町では、30年前から新一年生に「ナップランド」というナイロン製の軽いランドセルを贈っています。
7年前から中学生になった時にも背負い式の鞄をプレゼントしています。
小学新一年生のラップランドは、これまでは、男の子が紺色、女の子が赤でしたが、来年からは、色を選べると聞いています。
DSC08770.jpg
ほとんどの児童が6年生まで使用していますので、飽きないカラーがいいと思います。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記