2022年01月08日

にしんの甘露煮

身欠きにしんの甘露煮を初めて作ってみました。
まず、身欠きにしんを戻さなければなりません。
2リットルの水に米ぬかを入れ、二晩。一日ごとに取り替え。
次に、2リットルの水に濃いお茶を作り、それで2時間ほどアクを取りながら煮詰めます。
ネットでは、身欠きにしん2枚に対し、日本酒100ミリリットル、砂糖大さじ3、醤油大さじ3。
DSC04299.jpg
身欠きにしん12枚だったのでその割合で作りました。
まずまずの出来だと思っていますが、少しかたかったのか、かみさんと娘は、食べてくれません。
DSC04303.jpg
私の國稀のつまみとなりました。
身欠きにしんは、手間がかかるので流通も少なくなっています。
DSC02114.jpg
にしんの甘露煮は、北日本水産物(株)直営店で購入できます。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記