2021年10月08日

越冬準備

暑寒別岳暑寒ルートの登山口にある山小屋「暑寒荘」。
DSC03358.jpg
越冬準備の薪入れ作業は、例年、多くの増毛山岳会員らが集まり、終了後、きのこ汁などで直会をしていました。
しかし、コロナ禍のため、数名の会員が薪入れ作業を実施したと聞きました。
DSC03357.jpg
山小屋内は、ストーブの脇に薪が積まれ、きれいに片づいています。
DSC03398.jpg
高山植物の歓迎看板にもブルーシートがかけられました。
今年は、コロナでの自粛、ひぐまの目撃情報も多く、登山者は少なかったようです。
DSC03401.jpg
山小屋の利用にさいしては、氏名等を記入し、備え付けのポストに入れて下さい。
無料で開放していますので、きれいに使用願います。
特に火の用心をお願いします。
10月15日、山小屋の手前5キロで冬期通行止めとなります。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記