2021年07月11日

増毛パークゴルフ場

暑寒別川沿いの増毛パークゴルフ場。
DSC_0064.jpg
赤い吊り橋から見える新しいコースは、9ホール。
DSC_0069.jpg
下流に18ホールのコースがあり、ここ2年で芝生が改良され、芝生の状態が見違えるほど良くなりました。
DSC_0061.jpg
合計で27ホール。
ゆったりとしたコースです。
DSC01906.jpg 
暑寒別岳や日本海が見え、暑寒別川のせせらぎの音を聞きながら気持ちの良いコース。
ご夫婦やご友人同士でご利用下さい。
私も家族でパークゴルフを始めたいと考えています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年07月10日

うしだや

小学校2年生の孫が増毛駅前のうしだやで焼き肉を希望。
DSC01918.jpg
家族6人でこの日の夜は、焼き肉。
DSC01926.jpg DSC01919.jpg
肉は、牛タン、サガリ、カルビ−、ジンギスカン、ホルモンなど。
DSC01930.jpg DSC01929.jpg
その他にタコザンギ、甘エビジェノベーゼピザ、石焼きビビンバ。
シェアして食べることができるのがいいと思います。
DSC01936.jpg DSC01937.jpg
中庭には、グループや家族用のテーブルもあります。
うしだやは、駅前通りにありますが、観光客の利用は少ないようです。
増毛に来たら肉より海鮮。
甘エビピザ、タコザンギのほか新たな海鮮メニュー、観光客にも受けるお昼時メニューを期待しています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年07月09日

春巻き

キッチンカーの店「バルバ・タベルナ」。
DSC02018.jpg
増毛駅前の旧富田屋旅館の前で営業。
ビールのつまみにとホタテグラタン春巻きを買ってきてとかみさんにリクエスト。
新しい春巻きが発売されていました。
DSC01996.jpg
「増毛産たこのたこ焼き風春巻き」3個入って350円。
味は、たこ焼き。パリパリの食感。最後に残る増毛のたこ。
DSC01997.jpg
ホタテグラタン春巻きは、ホタテの風味が良くクリーミー。1本200円。
家族や友人同士でシェアして食べてもいいと思います。
増毛の食べ歩きのメニューが増えてうれしいです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月08日

江差町通過

増毛町をスタートゴールに北海道を反時計回りで一周する健康ましけウォーキング。
DSC02007.jpg
5月から事業が始まり、参加しています。
5月は、32万歩、6月は、34万歩となり、道南の江差町を通過しました。
目標があるとがんばれますね。
DSC02036.jpg
この日の歩数は、15000歩越え。
一日一万歩を目標としていますが、夜に足りない分を歩いています。一日二万歩以上歩く町民もいるようです。
増毛町民が150名以上チャレンジしているといいます。
私のゴールの予定は、来年の3月。
健康作りのためウォーキング頑張ります。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月07日

ぐるめ食品

増毛駅に店舗を構えるぐるめ食品。
DSC01838.jpg
天気の良い土日には、増毛駅の駐車場に多くの車。
この店舗の人気は、注文してから揚げるタコザンギ。
DSC01993.jpg DSC02004.jpg
土日には、たこ飯弁当、甘エビの味噌汁も発売。
DSC01999.jpg
お昼用に購入してきました。母ちゃんの味噌汁も購入。
水産加工品の売れ筋は、たらこ、鮭トバ、たこの柔らか煮など。
DSC01832.jpg
通販やふるさと納税の返礼品でも人気のたらこや明太子をよく購入しています。
増毛駅のぐるめ食品へどうぞ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月06日

旧増毛小学校

健康づくりウォークラリーで入った旧増毛小学校。
DSC01886.jpg
春の味まつりに2日間一般公開していますが、2年続けて中止。
行事やイベントなどで入館できることがあります。
DSC01873.jpg DSC01880.jpg
この日は、1階部分の一周だけでしたが、改めて大きさを感じます。
昭和11年建築ですから85年経過していますが、増毛町を見下ろす高台にどっしりと鎮座しています。
DSC01869.jpg DSC01875.jpg
初めて入ったという参加者は、体育館のトラス構造に感心。
DSC01870.jpg
裏グランドからの暑寒別岳も美しく見えていました。
北海道遺産に選定されている旧増毛小学校。
ずっと大切にしなければならない建造物だと思っています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記

2021年07月05日

家庭菜園のいちご

6月8日に初収穫した家庭菜園のいちご。
7月4日が最後の収穫。
DSC01736.jpg DSC01742.jpg
畑には、60株、プランターに18株。
最初から毎日収穫したいちごの数は、大小すべて数えて1500個越え。
DSC01813.jpg
10年近く作っていますが、これまでの数倍。
春になってから植え込んでいたのを、秋にしたのが良かったと思います。
後半になってからは、いちごが小さくなってきましたが、甘さは、増してきました。
DSC01942.jpg DSC01947.jpg
小さないちごは、ジャムに。
最初は、深紅の色のきれいな色のジャムですが、密封しても3ヶ月ほどで色が黒ずんでくるのが悩み。
早く食べきらなくてはなりません。
DSC01950.jpg
苗をたくさん取り、秋に来年分を多く植え込むことを検討中です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月04日

リバーサイドパークセンターハウス

リバーサイドパークは、暑寒別川沿いの広さ約10へクタールの公園。
DSC01545.jpg DSC01544.jpg
センターハウスでは、焼き肉などの食事ができます。
家族3世代3人で昼食。
休日のお昼に女性陣は、いません。
DSC01541.jpg DSC01539.jpg
焼き肉定食3人前と醤油ラーメンを一つ注文。
焼き肉定食は、980円でコンロで焼きながら食べることができるのが特徴。
DSC01543.jpg
ラーメンは、ルルロッソ小麦を使用した麺。シェアして食べました。
焼き肉は、ジンギスカン、ホルモンなど3種類、野菜とご飯と味噌汁がついています。
ご家族でリバーサイドパークへどうぞ。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年07月03日

漁師の力酒特別セット

増毛漁業協同組合青年部の漁師の力酒特別セットを注文しました。
今年の第1弾は、ホタテ1キロ、甘エビ500c、漁師の力酒旨口。
DSC01819.jpg
ポスターの青年部の笑顔がいいでしょう。
送料込みで4000円と格安。生送りのため北海道内限定。
発送日は、7月1日で翌日に届きます。
増毛在住なので、発送日に甲谷商店に取りに行くことにしました。
DSC01983.jpg
一日早く、ホタテ、甘エビが手に入ります。
DSC01984.jpg  DSC01986.jpg
甘エビは、刺身と酒蒸し。ホタテは、刺身とグリル焼き。
DSC01987.jpg
船積み酒の漁師の力酒で一杯やりました。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月02日

松ノ倉夏ギフト

“増毛町の美味しいをお届けします"松ノ倉の夏ギフト。
5000円と3000円の2種類。
DSC01958.jpg
5000円ギフトは、お刺身用甘エビ(松ノ倉)たこの柔らか煮(丸万水産)ホタテ松前漬け、かずのこ松前漬け、にしん親子漬け(北日本水産物)味付けにしん(遠藤水産)Cトバ(ぐるめ食品)増毛醤油。
DSC01962.jpg
3000円ギフトは、お刺身用甘エビ、たこの柔らか煮、増毛醤油。
増毛町内の水産加工品を集めたギフトです。
受付期間は、7月1日から31日。
DSC01959.jpg
お世話になっている方への贈り物として、自宅へのお取り寄せとして夏ギフトいかがでしょう。
送料は、1000円OFFとなっています。
申し込みは、0164−56−1644松ノ倉へ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年07月01日

北日本水産物のかずのこ

かずのこ製品は、増毛北日本水産物(株)直営店でよく購入します。
DSC01826.jpg
この日は、カナダ産味付けかずのこ、オクラかずのこ、かずのこフレークタイプなどを購入。
かずのこ以外としては、たこの柔らか煮、丸万水産のえびわさなど。
DSC01830.jpg
人気ランキングベスト10での1位のにしん親子漬けも購入。
DSC01825.jpg
この店のカナダ産かずのこは、4本入り、65cと少量で値段も手頃。
鰹だしが効いていて、とても美味しいんですが、商品名がそのまま。
かずのこの美味しさをアピールできるネーミングも大事だと思っています。
北日本水産物のかずのこ製品おすすめです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記