2021年04月30日

どこでも増毛ウオーキング

5月1日からスタートする「どこでも増毛ウオーキング2021」。
DSC00944.jpg
自由に歩いて北海道一周に申し込みました。
増毛駅から南に向かい反時計回りで道内一周。
道内一周は、実際に歩くことができる道内の道路の総延長を2100キロメートルとし、一歩を0.7メートルと換算。
2100キロメートル歩き、一周となると300万歩になります。
DSC00942.jpg
チェックポイントごとにポイントがもらえ、道内一周で60ポイント。
10ポイントで500円の増毛町商品券と交換できます。
私は、2020年に330万歩あるいていますので、来年の3月までには、達成できそうです。
健康作りのため、ウオーキングしましょう。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月29日

手作り鮭トバ

職場の同僚からもらった鮭トバ。
自ら釣った鮭をトバにして、燻煙をしているそうです。
食べ易くカットされていますが、さらに、はさみで小さくカットしました。
DSC00973.jpg
鮭トバの塩分を低く設定していると聞きました。
私は、血圧の薬を飲んでいるので、ありがたいです。
DSC01011.jpg
食べてみると確かに塩分が少ないと感じますが、それ故、鮭の旨みを感じます。
同時にもらったのは、ホタテのヒモ。
乾燥したものを燻煙しています。
どちらも販売できるような味。
健康のために塩分を控えた製品作りが必要だと思っています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年04月28日

岩尾温泉と桜

家族男3人で岩尾温泉あったま〜るへ行ってきました。
DSC01102.jpg
あったま〜るは、内風呂と露天風呂。
露天風呂に他の客がいなかったので、写真をとりました。
DSC01096.jpg
海に向かって左手には、観音崎。
DSC01101.jpg
右手には、岩老漁港とつながったカクキの島。
日本海の眺めが美しい温泉です。
夕陽の時間帯もおすすめ。
DSC01105.jpg
途中、山の斜面にポッポとエゾヤマザクラが咲いています。
DSC01106.jpg
山にあるエゾヤマザクラがいいと思っています。
家に帰るまで体がほてっています。
岩尾温泉あったま〜るへどうぞ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月27日

エゾエンゴサクとカタクリ

元陣屋の桜が満開になるころ、増毛の果樹園では、エゾエンゴサクが見ごろとなります。
DSC01073.jpg DSC01071.jpg
リンゴやサクランボの木の下は、青のジュータンの様。
DSC01082.jpg DSC01069.jpg
白やピンクの花もあります。
色の違いを観察するのも楽しみ。
DSC01066.jpg DSC01067.jpg
ここは、毎年見学に来ているカタクリのある畑。
ピンクの可憐なカタクリの花が好きです。
果樹の花は、連休明けの10日過ぎからサクランボの花。
その次に桃、ナシ、リンゴの順に咲き出します。
増毛の果樹の花もご覧ください。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月26日

平日ランチ

札幌からリモートで見舞い面会するために来た妹と福よしで昼食。
DSC00949.jpg DSC00950.jpg
午前11時40分に予約していました。
平日ですが、ほぼ満席。
私とかみさんは、日替わり定食。
DSC00952.jpg
この日は、ハタハタの唐揚げ。
刺身は、甘エビ、たこ、マグロ。甘エビの身が透き通っています。
増毛関山さんの寄せ豆腐もつきます。
DSC00953.jpg DSC00955.jpg
娘は、ランチ海鮮丼。妹は、そばと天丼のセット。
アクリル板が設置されており、マスク会食を試みましたが、食べている最中は難しいです。
DSC00958.jpg
手指消毒、マスク着用で入店下さい。
posted by mashikejin at 17:00| Comment(0) | 日記

夜明け前からの作業

4月1日から始まっている増毛港のホタテ稚貝の出荷作業。
この日で9回目という作業を見学。
午前2時45分、ホタテ漁船が一斉に沖合のホタテ養殖場に向けて出港。
1時間ほどでホタテ稚貝を積み込み港に戻ります。
午前3時過ぎからは、アルバイトの主婦らが港に集まってきます。
DSC01028.jpg DSC01032.jpg
出荷作業が始まるのは、午前4時前。
クレーンでつるされたホタテ稚貝が入っているザブトンと呼ばれる網は、16枚連なっています。
DSC01036.jpg DSC01043.jpg
1枚ずつ稚貝を網から人の手で取り出していく作業。
皆さん忙しく働いています。
DSC01042.jpg DSC01046.jpg
20s入りのかごに入ったホタテ稚貝は、オホーツク海の漁協に出荷され、その日のうちに海にまかれます。
この日は、紋別に向かいました。
DSC01050.jpg DSC01057.jpg
今年のホタテの稚貝は、不漁と聞いています。計画通り出荷されることを願っています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月25日

元陣屋の桜満開

4月17日、今までで一番早く開花した元陣屋の桜。
DSC01089.jpg
4月24日満開となりました。
DSC01084.jpg
元陣屋には、エゾヤマザクラが5本ほどありますが、入り口の桜も満開。
DSC01087.jpg
女性が数人見学に来て、写真を撮っています。
道北では、おそらく一番早く満開になったのではないかと思います。
DSC01085.jpg
元陣屋の2階の会議室からの桜も見事。
増毛町内のエゾヤマザクラは、まだ咲き始め。
エゾヤマザクラの次にソメイヨシノ、八重桜の順に桜が咲きます。
楽しみです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年04月24日

風待食堂

増毛観光案内所(風待食堂)が今シーズンの営業を開始しました。
DSC00969.jpg
風待食堂は、1981年公開の映画「駅・STATION」の舞台となった店。
食事はとれません。
増毛町観光協会で観光案内所として運営しています。
DSC01005.jpg DSC01006.jpg
観光案内だけではなく、映画の居酒屋桐子のセットやスチール写真があります。
DSC01002.jpg DSC01004.jpg
増毛町の観光グッツも置いています。増毛駅入場券も販売。
私は、リンゴ、洋梨、ぶどうの100lジュースを購入。
DSC01001.jpg
増毛駅の駐車場に車を止め、是非、立ち寄ってほしい観光スポットです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年04月23日

ニシンの卵

増毛町別苅の浜で初めて見た先日の群来。
DSC00978.jpg
ダイバーが群来のあった海に潜り、採取してきた海藻。
ジャムの瓶に入っている海藻にびっしりニシンの卵が付着しています。
DSCF4167.jpg
写真の群来は大きいものだったようです。
この小さな瓶の中に数百の卵。
DSCF4178.jpg
ダイバーが撮した水中の写真も手に入りました。
水深は、1.5メートルぐらい。
2週間ぐらいで孵化するというので、4月末。
P4231795.jpg P4231804.jpg
毎年、増毛の浜に群来が現れ、ニシンの資源が増えればと期待しています。
改めて藻場の大切さを感じています。
posted by mashikejin at 14:59| Comment(0) | 日記

ブレンド

10年近くなりますが、毎年、増毛千果園の青梅で梅酒を作っています。
氷砂糖は、青梅1s、35度焼酎1.8gに対し、300cと普通の3分の1。
辛口の梅酒です。
1年以上おいておくと熟成して美味しくなります。
国稀酒造で2年前から発売している北海鬼ころしの本格梅酒。
私にとっては、少し甘いと感じるので、私の梅酒とブレンド。
国稀の梅酒を少し混ぜるだけですが、旨みやこくが増します。
いつもオンザロックで飲んでいます。
最近この飲み方が多くなりました。
DSC09054.jpg
続きを読む
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月22日

珍味

増毛港町市場遠藤水産の助宗だらの珍味。
干した助宗だらを柔らかくするためローラーにかけています。
DSC00960.jpg
製品名は、そのまま「白干ローラー」。
内容量は、400c、徳用袋で1100円。
私が、遠藤水産で一番購入しているのがこの製品。
DSC01009.jpg
食べやすくカットして、マヨネーズをつけて食べています。
もう1品は、「戻ってきたうまい増毛にしん」。
DSC00968.jpg
にしんの味噌和えです。みそとの相性が良く美味しい。
今年は、増毛でもにしんが多く水揚げされています。
どちらの珍味も酒の肴です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月21日

寄せ豆腐

職場の家族が寄せ豆腐にはまっていて、毎週、増毛関山さんの寄せ豆腐を購入していると聞きました。
私もかみさんに買ってきてもらうようにリクエスト。
しかし、予約でなければ購入できません。
前日にタッパーを持って行って予約。
DSC00847.jpg
タッパーいっぱいの寄せ豆腐。
かつお節、ネギ、おろし生姜をのせ、増毛醤油をかけて、スプーンで食べています。
DSC00855.jpg
半分は、3日かけて私が食べました。
関山さんの寄せ豆腐は、福よしで食べることができます。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月20日

烏帽子岩の夕陽

増毛市街と雄冬地区の間の国道231号。
黒岩トンネルと硫黄のにおいがする湯泊トンネルの間の海に浮かぶ烏帽子岩。
DSC00840.jpg
地元の人は、御幣岩とも呼んでいます。
夕陽がきれいだったので、車を止めて写真を撮りました。
黒岩トンネルの出口には、銀鱗の滝。
DSC00843.jpg
雪解け水で水量が多くなっています。
鰊漁が盛んなころ、近くに漁場があり、この滝で衣服を洗ったところ、鱗が銀色に輝いたところから命名されたと聞いております。
駐車帯に車を止めてご覧下さい。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月19日

煮付け

発砲の箱でいただいたのは、ハタハタと赤ガレイ。
DSC00862.jpg
ハタハタは、9月10月によく食べていますが、この時期のハタハタは、冬を越して脂がのり美味しい。
漁業者に聞いてみると同じ答えが返ってきました。
DSC00893.jpg
ハタハタと赤ガレイの大きいのは、煮付けにしてもらいました。
DSC00921.jpg
新鮮なので、煮付けは、身がしっかりしていて美味しいです。
小さいのは、魚干し網で干して焼き魚に。
DSC00917.jpg
増毛に住んでいるから新鮮な魚がいただけます。
感謝しています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月18日

群来

増毛町別苅の浜に群来。
4月17日、正午過ぎに連絡が入りました。
別苅の海岸2か所で群来です。
DSC00987.jpg DSC00985.jpg
群来とは、鰊が産卵し、オスの鰊が精子を放出し、海が白く染まる現象。
増毛町内では、昨年、雄冬港で群来。
今年は、小平町、利尻島、稚内などで群来が現れました。
私は、増毛町で鰊が獲れなくなった頃の生まれ。
DSC00984.jpg DSC00979.jpg
この群来は、初めて見ました。
海の一部に牛乳をまいたような感じです。
漁協の職員から後で、どのように産卵しているのか調査すると聞きました。
ニシンが、毎年大漁となり、増毛の浜に活気が出ることを期待しています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記

2021年04月17日

増毛元陣屋の桜開花

増毛町元陣屋の桜。
4月17日、エゾオオヤマザクラが開花です。
DSC01000.jpg DSC00997.jpg
10年近く開花を見守っていますが、一番多いのが4月24日でした。
昨年は、4月20日と早かったのですが、今年は、今まで一番早い17日。
3月4月の気温が高く、16日も15度超え。
一気につぼみが膨らみました。
DSC00991.jpg DSC00996.jpg
元陣屋の屋根に近いところが20輪以上咲いています。
全道的にも桜の開花が早いとの報道。
毎年、元陣屋の桜の開花も早まっています。
posted by mashikejin at 23:00| Comment(0) | 日記

ぐるめ食品の詰め合わせ

お祝いのお返しにいただいたのは、ぐるめ食品の製品詰め合わせ。
DSC00884.jpg
以前にも、いただいたことがありましたが、うれしいお返しです。
冷凍での製品が多いのですが、鮭トバのみ常温。
ぐるめの鮭トバは、人気があります。
中身を開けると、写真1枚に収まらないので2枚に分けて紹介します。
たこの柔らか煮の「たこ親爺」。ご飯に混ぜるだけの「たこ飯の素」。
DSC00888.jpg
ぐるめ食品と言えば、たらこと明太子。
糠にしんの1本漬け。
いつもマリネにするスモークサーモン。
DSC00886.jpg
お一つイカがは、新製品だと思います。
増毛駅のぐるめ食品でどうぞ。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2021年04月16日

コンポストを設置

雪がすっかり融けたので、かみさんから要望されていました。
自宅横の畑にコンポストを設置。
このコンポストは、10年以上前に増毛町の補助で購入したもの。
冬期間は、畑にそのままにしないで、保存しているので長持ちしています。
4月から10月までの7ヶ月間は、生ゴミはこの中に投入。
発酵促進には、林道から拾ってきた腐葉土を入れています。
冬の間は、生ゴミ処理機を使用。
コンポストを使用し、生ゴミの減量をすすめましょう。
DSC00914.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月15日

シマゾイ

増毛町雄冬の友人が今年初めての船釣り。
持ってきてくれたのは、シマゾイ。
DSC00883.jpg
2尾とも生きています。
夕食用に刺身にしてもらったのですが、包丁を入れるとシマゾイが暴れます。
かみさんが、キャーと言う悲鳴を何度も上げながら、さばいています。
DSC00890.jpg
その刺身です。弾力がすごいんです。甘さも感じます。
もう1尾は、3枚におろして、フライパンでオリーブオイル焼き。
DSC00923.jpg
箸をつけてからの写真で申し訳ありません。
これも歯ごたえがあり、塩だけの味付けですが、いい味です。
ソイは、焼いても美味しい魚です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2021年04月14日

ふじリンゴと明太子

毎朝、リンゴを2個、家族で食べています。
DSC00864.jpg
かみさんが、増毛駅のぐるめ食品で販売している池田果樹園のふじリンゴを購入。
リンゴだけ購入するのは、申し訳ないので、袋入りの明太子を購入。
DSC09128.jpg
家で食べるのは、これで十分。いつも購入しています。
半解凍し、小分けしてタッパーで保存。
DSC00918.jpg
明太子もたらこもぐるめ食品の製品は、とても美味しく、おすすめ。
増毛のリンゴは、もう少しで出回らなくなります。
昨年から今まででリンゴを食べることが多くなりました。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記