2020年11月01日

あさひリンゴ

毎年、秋にこのブログで紹介しているあさひリンゴ。
作付面積が少なく、北海道だけにしかない幻のリンゴと呼ばれています。
店頭にはあまり並びませんが、増毛の果樹園では購入することができます。
私も子どものころから親しんでいるリンゴ。
秋になると10s箱買い。
DSC08764.jpg
1個150cほどの小さなあさひリンゴを千果園に予約。
さわやかな酸味、柔らかく真っ白い果肉。
リンゴの中で一番香りがいいと思います。
このリンゴを車の中に入れて香りを楽しんでいる増毛人もおります。
DSC08842.jpg
写真は、左があさひリンゴ、右がこうりん。
私のジャムづくりの原点はこのあさひリンゴ。
DSC08838.jpg 
皮は後から取り除きますが、赤い色は、皮から出る自然の色です。
DSC08840.jpg
毎朝、ヨーグルトに入れています。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記