2020年09月17日

醤油いくらの作り方

増毛港では、昨年より多く、秋鮭が水揚げされているようです。
しかし、型が少し小さいと報告されています。
我が家の醤油いくらの作り方。
メスの小ぶりの秋鮭が二本。
まず、網にいくらをこすりつけ、袋から出します。いくらは、つぶれません。
DSC08148.jpg
大事なのは、塩小さじ一杯を入れた塩水で何度も洗うこと。
これを塩水が透き通るまで続けます。
DSC08145.jpg DSC08146.jpg
これで生臭さがなくなります。
きれいになったいくらを水切り。量ったら1キログラム。
DSC08150.jpg
後は、いくらの10分の1の醤油と國稀佳撰を入れるだけ。
DSC08151.jpg DSC08153.jpg
1キロだったので100CCずつ。
いくらの重さが500グラムだったら50CCずつになります。
冷蔵庫で一晩。いくらの出来上がりです。
DSC08156.jpg
小瓶に分けて冷凍保存。一冬食べることが出来ます。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記