2020年07月28日

鹿よけの囲い

国道沿いの畑。
ジャガイモ、とうもろこし、キャベツ、枝豆、カボチャ、大根などを植えています。
このたびの連休は、朝と夕方、畑作業をしていました。
今年の増毛の7月は、雨がほとんど降らず、野菜の水やりに苦労をしています。
国道の反対側が林でエゾシカがやってきます。
以前に枝豆の葉をエゾシカに食べられ、それから囲いをするようになっています。
エゾシカ対策のための囲いをしなければ、根菜は大丈夫ですが、枝豆、とうもろこしは、収穫できません。
高さは、2メートルほど、下もくぐり抜けれないようにしなければなりません。
アライグマには、この囲いの効き目がないでしょう。
動物対策が必要となり、畑作業に余計な仕事が増えています。
DSC07479.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記