2020年06月15日

暑寒別岳登山道調査

増毛町役場職員らが暑寒別岳登山道の調査。同行しました。
暑寒ルートと箸別ルートに分かれ、山頂で、車のキーを交換。
これだと両方のルートを歩けます。
DSC06621.jpg DSC06626.jpg
私は、箸別ルートを登り、暑寒を下りました。
ヒグマのフンは、箸別に2か所。暑寒では、ありませんでした。
DSC06631.jpg DSC06634.jpg
登山道をふさいでいる枯れ木の除去。
雪渓にデポキと呼ばれている目印を刺してきました。
DSC06653.jpg
箸別7合目に大雪渓。他は、この1週間で消えると思います。
DSC06674.jpg
箸別ルートは5年ぶり。
標柱が折れていたり、ヒグマに傷つけられたりで、交換整備必要ですね。
DSC06691.jpg DSC06725.jpg
登山道は、両ルートともおおむね良好です。
蜜になる山ではありませんが、山小屋の利用も含め、感染対策をして、登山願います。
DSC06726.jpg DSC06739.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記